あ〜こういう人いるいる!「電車の中」のモンスターに共感。

電車って、意外に「人間の素」が出てしまう場所だと思う。なぜか気が緩んでいる人が多くて、見ていると結構おもしろいんですよね。

だから、地下鉄に潜むモンスターの写真に、なんだか共感してしまいました。

イチャつくカップル

Ef116cd5c24d8724bc31fa2e928620ddd07e84a1

ぐーぐー。寝顔も愛しい彼氏にべったり。

目のやり場に

C7252ccef9877beb18cd86ff28ee49b5d4340dfc

困るんだけど、見ちゃうんだよね。

私のもの

D0093bde2646a1858842038c8b18183d0f6b21f0

その気持ちはよくわかるけど…。

ふむふむ

Ccf769956306ad0e8d74ec7b3e925c3edd86d7fd

まだ、ページはめくらないでね。

おおっと!?

C68e82c86bb0e8ef4e188fd8fd804722e57a7f0c

うわ〜!スゴい人が隣に。

ず〜ん

18385bfb41e24a426b5348d2b08c86ac13a4693d

今日は早く帰って、ゆっくり休もう。

危ない!

Acc0f5fead0febbfc46d70267f755633d6c2c008

ぎゃー!

どうしたの?

1720df639600765235b157ca090161fc8da80488

あの人に何があったんだ…。(と、心の中で思って見守る)

飲み過ぎ注意

D90833c498a93ff149676688e86e434d9d1be52d

そこで出すのはやめてくれ。

B8390b7a10ff13afbb1415897b5a8593ef4ec24d

この愛嬌ある「Subway Doodle」シリーズを考えたのは、ニューヨークで活躍するアーティストのBen Rubinさん。2011年から地下鉄に乗って、iPadで撮った写真にモンスターを描く活動を始めたそうです。毎週、Instagramで新しい作品を公開しているようなので、気になる人はコチラから。

この写真を見ると、電車に乗るのがちょっと楽しみになりますね。

Licensed material used with permission by Subway Doodle
夢の中の電車は、あなたの社会的な運勢、環境、人間関係を表します。電車は公共機関なので、示すものは仕事や会社、学校などあなたの社会的な関係や立場に関すること...
ランニングやトレーニングなどのスポーツをするときのために、開発されたスマートヘッドホン「Vinci 2.0」。その特徴を考えると、満員電車の中でも活躍して...
オーストラリアのByron Bayで、世界で初めて完全にソーラー発電のみで走る電車の運行が開始されている。電車の屋根にはソーラーパネルが取り付けられ、ソー...
昨年も紹介したけれどNY在中の『Improv Everywhere』という集団による「No Pants Subway Ride」が今年も開催。簡単にいうと...
渋谷・道玄坂の人気クラブ「VISION」で音楽と出会いを楽しむパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
近年問題となってるプラスチックによる環境汚染。そんな中、プラスチックカップの代替品としての可能性を秘めたプロダクトが開発されました。
「新しい映画のキャラクターだよ」と言われても納得してしまいそうなモンスターたち。これらはすべて、オーストラリアの16歳の少女が独学でつくったものなんです。...
アーティストのDiego Morenoは、皮膚が硬化し、臓器にも異常をもたらす全身性強皮症で苦しむ大叔母さんの姿から、怪物と人間が共存する「Guardia...
ニューヨークを舞台にImprovEverywhere.comによって企画されたのは、地下鉄で友人のサプライズ誕生日パーティーを開こうというもの。ある女性は...
晴れて爽やかな朝であっても、会社に行くのが憂鬱だったらどんよりした顔にもなってしまいます。上司と上手く行かなかったり、社内で差別を感じたりなど、悩みは人そ...
くら寿司のアメリカ展開店舗「KURA REVOLVING SUSHI BAR」。日本では食べられないローカルメニューベスト3を紹介します。
通勤ラッシュの電車に乗って、会社についたらPCとにらめっこ。「あ〜〜今日も疲れた」と、思いながらまた帰宅ラッシュの電車へ。私のような、お疲れ気味の社会人の...
不気味なんだけど、愛着を感じてしまう化け物たち。様々な場所にあるこのアートは、通り過ぎる人々を楽しませるだけのものじゃありません。「蘇ったゴミを見て、使い...
NY在住25年のアーティストMADSAKIさん監修、英語表現研究会による著書『正しいFUCKの使い方』(トランスワールドジャパン株式会社)は、放送禁止と言...
電車内のマナーを見直すように呼びかけるために「ラップ」を披露した、サンフランシスコとロサンゼルスの交通機関の公式Twitterアカウント。これがアメリカの...
旅行雑誌のカバーには決して載らないけれど、マストチェックなロンドンスポット!
目の前で、見知らぬおじさんが突然大声を出して笑い出したらあなたはどう思うでしょうか?ここで紹介するのは地下鉄の様子を撮影した動画。一人の中年男性が突然ひと...
父と娘の絆を描いたイラストをInstagramに投稿するウクライナ人アーティストのSnezhana Sooshさん。いま、多くの人たちが静かにその絵に共感...
誰もが知るキャラクターたち。映画やアニメの世界だと大活躍するものの、現実世界に登場させたら話がおかしくなってしまった…。そんな笑える7枚のイラスト。疲れた...
ここに一つ感動的な動画を紹介します。ニューヨークの地下鉄で、花を売る女性。1輪1米ドル(120円ほど)で売っていたところ、ある男性が彼女に話しかけます。「...