ひとりだけ昼食抜きの男の子。クラスメートが助けるけれど…

授業の終了を告げるチャイムがなり、子どもたちが嬉しそうにランチボックスを取り出します。だけど教室の真ん中に、ただひとり浮かない顔をしている男の子が。容器を目の前にため息をつく理由。実は、中が空っぽだからなんです。

これは子どもの福祉などを支援する団体「Bufdir」が作った動画。見た人にあるメッセージを投げかけます。

周りの子が食べ始めている中、空のランチボックスを静かに開ける。

無言でフタを閉める男の子。

廊下をトボトボ歩いて向かったのは、

お腹を少しでも満たせる水飲み場。

そして窓の外を見ながら時間を潰す。

教室に戻ってランチボックスをしまおうとした。けれど、あれ?何か入っているみたいだ。

一体誰が?

マスカットはあの子が入れてくれたんだ。

知らないフリしているけど隣の子も。

パプリカは前の女の子だ。

みんなありがとう…。

優しさも嬉しいけれど
本当に大事なのは「持続性」

FacebookやYouTubeに投稿されたこの動画。内容に対しての意見は、賛否両論です。

「心が温かくなるよ。世界にはこんな優しさがもっと必要だ!」

「1日、2日はいいかもしれない。でも1週間も経てば、『またあの子にあげるために自分のサンドイッチを半分諦めなければいけないのか…』と感じるようになるのでは?」

実はこの動画、最後にはノルウェー語で「里親の必要性」について訴えていますどのような理由であれ、十分に食べさせてもらえない子どもに必要なのは、しっかりケアしてくれる大人。そうすれば、支援は一時的ではなく持続的なものになるでしょう。そしてそれは、近くにいる人が気付いてあげられるのです。

この団体は他にも、子育てや家庭内に関する問題の解決に向け、カウンセリングなどのサービスを提供しています。

Licensed material used with permission by bufdir
親がマリファナを吸っていることを打ち明けてから、子どもの反応を撮影したのは人気動画サイト「CUT」。子どもたちの率直な質問と意見をここでは紹介します。
生まれながらの性は女。でもサムは、幼少期から男の子が興味を持つことに自分も興味を持っていた。けれど社会の女の子への見方を押し付けられて、なかなか本当の自分...
親の育て方のせいで十分に成長できなかったと思う人に、ひとつ良い方法があります。それは、自分自身があなたの親になること。その方法を「The School o...
カンタンに「Adoptify」を説明するならば、共通の音楽の好みを持っている犬と里親をつなげるサービスだ。
看板メニューは「ゴルゴンゾーラ・エスプーマ」 10種類のソースでムール貝を楽しめる、中目黒のフレンチビストロムール&ビストロ massa〒153-0051...
フランス・トゥールーズで開催されたギリシャ神話を再解釈したショー「神殿の守護者」。その一環で怪物「ミノタウロス」と巨大クモ「アリアドネ」が登場しました。
日本の2016年の国内総生産(GDP)は、世界第3位。しかし、現実には日本国内で約2,000万人が貧困線下で苦しんでいて、なかでも子どもの貧困率は13.9...
彼の名前は、Louis。4年間で世界65ヶ国を巡り、現在もお母さんと旅を続けている、11歳の男の子です。そんなLouisくんが、子どもと旅に出かける親に知...
福祉国家として有名な北欧の国、デンマーク。消費税率25%、国民負担率約70%(日本は約40%)と、かなりの高納税国である。その一方で、医療費無料、出産費無...
写真は、5歳のCianくん。スーパーヒーローや自動車が好きな普通の男の子です。でも、彼にはもうひとつ大好きなものが。ワンピースやスカートなどのいわゆる女性...
2015年にニューヨーク5番街にあったフラッグシップ店が惜しまれながら閉店。この度ロックフェラープラザにカムバックです。あの巨大鍵盤「THE BIG PI...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
幸福度の高い子どもを育てる、また、その後もハッピーな大人に育てるには、ある大事な法則がありました。大切なのは「心理的なコントロール」をしないこと。
にっこりと笑う小さな男の子。大好きなパパとママと一緒に写る幸せいっぱいの一枚は、見ているこちらも微笑ましい気持ちになります。だけど、実は彼の両親は離婚して...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
中国・上海から100kmほど離れた海寧市。この都市に最近オープンしたセレクトショップ「Dear So Cute」が、淡いピンクとホワイトを基調とした内装で...
2024年のオリンピック開催地にパリが選ばれたことを機に、フランスの人権団体はアスリートと難民を比較した動画を作成しました。どれも30秒ほどですが、短い時...
近年、社会問題になっている子どもたちの「孤食(1人で食事を取ること)」。この問題を解決すべく、兵庫県明石市が一丸となり、あるプロジェクトが進行中です。子ど...
あなたのお子さんは、純粋に遊んでいるように見えて実は想像以上に大人かもしれません。小さいながらも、発展途上国にいて食べ物がなくて苦しむ同じ子どもたちを助け...
友人の娘が癌を患い、何かできることはないか考えた末、手作りのウィッグをプレゼントし、女の子に笑顔を取り戻したHolly Christensenさん。その事...
将来についての悩みや不安を誰かに相談したいとき、脳裏に浮かぶ人たちの中に両親の顔が思い浮かぶことでしょう。でも、子どもの幸せを誰よりも考えているはずの彼ら...
「お母さんならみんな泣いちゃう」「自分だけじゃないんだと、共感して泣きました」世のママたちからそんなコメントを寄せられる“ある動画”が、大きな話題になって...
一匹の野良犬が施設に拾われました。名前は、Krusty Kristyちゃん。毛が抜け落ちるほどひどい皮膚炎に苦しんでいた彼女は、里親が見つからず殺処分され...
「親が愛してくれたように、あなたは親を想っていますか?」これから紹介するのは、そんなメッセージから始まる、とあるドキュメント映像。親子に同じ質問をしてみた...