101人の女性がヌードで登場。美しさに年齢制限なんてない

0歳から100歳まで、101人の女性たちが一糸纏わぬ姿で次々と登場する。

彼女たちは、女優でもモデルでもない。全員が素人の女性たちだ。しかし、堂々としたスタンスで、視線を真っ直ぐにカメラに向け、微笑む姿は余裕さえ感じさせる。どの女性も、とてもチャーミングで素敵だ。エロティックさは、微塵も感じさせない。ただただ、美しいのだ。

じつは、この1分間のフィルムは、ノルウェーのドラッグストアであるVitus PharmacyのTVCM。ラストシーンでは、「Your skin will last a lifetime.Take goodcare of it.:あなたの肌は生涯続くもの。肌(自分自身)を大切にしましょう」というメッセージを投げかけているのだ。

クリエイティブを担当したのは、オスロの広告代理店POLのクリエイティブ・チーム。チームのメンバーに直接、話を聞いてみた。

Q:このアイディアが生まれたプロセスは?

A:Health and Wellnessのカテゴリーの広告は、ほとんどが若くて美しい女性が登場するものが多い。でも、Vitus Pharmacyでは、様々な肌と体型の女性に出演してもらうことにしたんだ。しかも、幅広い年齢のね。何故なら、誰だって個性を持っていて、美しさには多様性があるのだから。それに、美しく健康でいることは、年齢の制限はないからね。その事実を皆に伝えたかったのさ。

Q:TVCMがオンエアーされた時は、どんな反応だった?

A:一切レタッチをしないで、女性を自然体で登場させたことは好反応だったよ。多くの人がこのTVCMをシェアしてくれて、ポジティブなコメントをくれたんだ。

Q:撮影中に1番心に残っているエピソードは?

A:多くの高齢の女性たちには、感激させられたよ。彼女たちは、素晴らしい心を持っていて、人生を楽しもうとするんだ。特に、Eva(94歳)は印象に残っているよ。彼女は、撮影の際、回転する台の上に座っていたんだけど、ずっと、笑いが止まらない感じでさ。

とても静かなトーンのフィルムなのだけど、どこかに力強さを感じてしまうのは僕だけではないはず。このTVCMの素晴らしい決断は、どの女性の肌にも一切のリタッチをかけなかったこと。それが、作り物ではない、本物の美しさへと昇華されている理由なのだろうな。

Creative team: Aleksander Erichsen & Thea Emanuelsen / Account director: Kjetil Botten Skogly / Project manager: Tone Bøygard / Agency: POL (Norway) / Photographer: Pål Laukli / Producer: Kristian Hajdu / Production company: Heimlich / Music by: Erlend Mokkelbost og Morten Myklebust / Editing: Paal Gui / Grade: Julien Alary / Online: Storyline

Licensed material used with permission by POL
数千のヌード絵をデータとして取り込んだAIが描いた作品が、Twitter上でちょっとした話題になっている。「次世代のアートが生まれたかもしれない」って。
「NUDE/ヌード」と聞いて、いちばん最初に連想する言葉はなんですか?
砂漠とヌード女性。かっこいいコラージュ作品なんだけれど。よく見ていると、ほのかな「違和感」に包まれる。でもそれすらも結局は「かっこいい」と思ってしまいます。
女性が年々美しくなっていくからか、もちろん恋愛は何歳になってもアリ。老若男女、恋愛を楽しむお国柄は、もしかしたら女性の美しさに理由があるのかもしれないと思...
「The World Whisky Advent Calendar」は、中にウイスキーが入ったアドベントカレンダー。世界中からセレクトされた24種類をクリ...
久しぶりに訪れた兵庫県・神戸市で、地元の人に案内してもらった老舗洋食店が忘れられません。三宮・生田ロードにある「欧風料理 もん」。昭和11年創業の老舗洋食...
ヌードの女性がいきいきと躍動する、ちょっぴりセクシーな動画をご紹介。最初に断っておくと、コンテで描かれたデッサン画でのお話…ですけどね。 10人のデッサン...
本書のテーマは「さらけ出すこと」だという。
1年近く前のことだけど、真冬のタイムズスクエアを下着姿で歩いたことで話題となった女性の一人、モデルのkhrystyana。彼女は本当に美しいのは「自分らし...
過去を振り返ると、若さは美しさであるという考えは強かったように思い。しかし現代は、美の基準がより多様化している。ボストン大学は、これを調査して発表。ピープ...
中国・上海から100kmほど離れた海寧市。この都市に最近オープンしたセレクトショップ「Dear So Cute」が、淡いピンクとホワイトを基調とした内装で...
画家ゴーギャンが「古城のよう」と表現したことで知られるポリネシア、モーレア島を拠点に活動する写真家夫婦ヴィルジニさんとサミュエルさんは、10年ものあいだポ...
ヌードと言えば、なんとなく女性というイメージが社会には根強くあります。が、その固定概念を逆転させて話題を集めた広告があります。
米メディア「Elite Daily」のライター、Lauren Martinさんがまとめたのは「美しい女性とセクシーな女性の違い」について。その記事によれば...
美しいという言葉の概念は、一人ひとり異なるもの。そこで動画メディアの「Cut」は世界中の人々に、ストレートにこう投げかけました。あなたにとって「美しい」と...
「HafH」はコーリビング(Co-Living=Community Living)を目的とし、住居とコワーキングスペースの両方を提供する新しい住居サービス...
「肌が白くて、ブロンドで、華奢なカラダ。結局、メディアで取り上げられるのは、こういう女性。でも、いわゆるデブと呼ばれる人たちだって、美しく輝いている。なの...
「4尻フェチ」な私が、このヌード写真集を見つけたとき、思わず震えてしまったのです。だって、ムニュっとカタチが変わって、それでも“プリっと感”は保っている。...
ボクサーやクレイン選手など18人のアスリートたちのヌードを撮影した『Sports Calendar』という手帳タイプのチャリティーカレンダー。若いスポーツ...
写真集『脱いでみた。』を、先日発売したばかりのフォトグラファー・花盛友里さん。そこに写っているのは、ヌードなのにおしゃれでかわいい、自然体の女子たち。そん...
Pink Bitsの描くの、世の中でいわれる「美しいカラダ」の女性たちではないのかもしれない。でも、本当の美しさは見た目じゃないし、誰かに決めてもらうもの...
同じく女であるにも関わらず、女性の髪にうっとりしてしまうことがあります。ツヤツヤな髪の毛、ふわふわな髪の毛。シャンプーや花のような香り。いろんな魅力を秘め...
ノルウェーの首都オスロでは、英断すぎる交通規制計画が発表され、世界をアッと驚かせています。なんと、2019年までにオスロ中心部約3km圏内への自家用車の乗...
男の人には決してみせない女性の本当の姿があえて描かれているイラスト。女性だったら思わず共感してしまう要素がたくさん。ただ、男性はあまりショックを受けないで...