ピリッとした刺激のある「17歳の女の子」から見た日常

“大人でも子どもでもない”17歳のAnnegienは、アメリカで平凡な毎日を過ごす女の子。

一瞬一瞬を大切に生きる彼女は、他の人の目からは、ごくごく普通に見える出来事でも、その中に面白みを発見しているんです。そんなインスパイアされたものを新たな形に変えるべく、「自分だけの現実」を作り出しました。

ふわふわとした夢の中にあるピリッとした刺激を堪能してください。

危うくて美しい世界観

2b0fbf1211ea040d19ae2854687ca6f4daefb8129a51c340748d21e217a34ea2b9060fadaaf4d5d6B37a23bf7ada0bc94963f8beac9cd5a9218be46fD8b5ff9e47823f093f6c407cef04250ef5101772A1f707ecbe1dcc201f58f79cce25d9363afc57f2Dd0d27a6eec59707ca4030c1d409f226d608278f365e7461765d496637dabcbd73c77525e5fd216b21d3c125ef589d3f3d4c52091b73a08ac8b9246a84f8ad95611d49261d3e88b341dd32979eea853477725af97b3ec0cc12581ebe4a6d34b466a8eb0bA9f3872046fef7c90646e2916e0189338fdb771bF82d3997b160d7030e927a873a842b894e5d7032B319a305bd226b47931e2d6e0a443fac69e193807036c36a0dfb531fde1713fae4a66a5c712cbf81

キレイだったり、かわいかったりするんだけど、そのまま引き込まれてしまいそうな危うさが潜む写真。そんな絶妙なバランスを保った世界は、10代のAnnegienだからこそ生み出せました。

Instagramで作品を公開し続ける彼女ですが、これからもどんなリアルを作るのか楽しみです。

Licensed material used with permission by Fetching_tigerss
『白雪姫』や『人魚姫』などおとぎ話というのは、いつだって私たちに夢を見させてくれます。フォトグラファーのAnna Isabella Christensen...
目覚めた時から、曖昧な記憶になるのが夢というもの。Patty Maherは現実と夢の狭間を写真で表現しています。彼女の作品は、どれも眠りの世界へ誘われるよ...
“100人の100歳越えによる100歳になるアドバイス”をまとめたウェブサイトの紹介です。
Alya Chaglarさんの娘のStefaniちゃんは、オシャレが大好きな3歳の女の子で、フルーツ、野菜、植物のドレスを着ているような写真がInstag...
オランダのロッテルダムに世界初の水上牧場Floating Farm Rotterdamが登場予定。まだ建設中ですが、これ、完成したら凄いことになりそう……!
静岡県熱海市の建具屋、西島木工所で作られている「face two face」は、片面はウッドプレート、もう片面はまな板として使える便利アイテムです。素材は...
いろんな国の、ミレニアル世代の日常をとらえた写真作品を紹介する不定期連載「若者たち」。今回はそのスピンオフ企画「世界の女の子たち」第5弾です。
撮影機材はスマホ、加工も必要最小限。なのに、構図のセンスや工夫がキラリと光る作品ばかり。これ、本当に全部スマホで撮ったの?アルジェリア出身19歳のMoun...
幼い男の子の悪魔のような姿…。もともとの純粋さは消え、恐怖心をあおる。ホラー映画で有名な『IT』に登場する“殺人ピエロ”のメイクを、3歳の弟に施した17歳...
彼女たちの日常を、ちょっと覗き見。
アラブ首長国連邦のラアス・アル・ハイマという都市にあります。
彼女たちの日常を、ちょっと覗き見。
彼女たちの日常を、ちょっと覗き見。
彼女たちの日常を、ちょっと覗き見。
ダウン症でありながらもモデルとなった17歳のJackの言葉が心に響く。決して容易ではない夢を叶えた彼は、ファッション業界に“新たなヒカリ”を見せる存在にな...
マンハッタンにある高級住宅「Kips Bay Decorator Show House」では、毎年、いろんなアーティストが集まって、展示会を開催しています。
この言葉はフィルター加工をした写真の自分になるために整形をしたいと考える症状を表します。
Chessie Kingさんは24歳のスタイルブロガー。Instagramにも自身のショットを投稿しています。完璧なプロポーションの写真が並ぶ中、Ches...
よみがえってくるのは。
いろんな国の、ミレニアル世代の日常をとらえた写真作品を紹介する不定期連載「若者たち」。今回はそのスピンオフ企画「世界の女の子たち」第6弾です。
私たちの住んでいる所と、すごく似てはいるけどなんだか違う。もしも、こんなことがリアルにあったら、誰だって、おおっと驚いちゃうと思うんです。そんなの起こるわ...
17年の月日が経とうとしていた2018年9月8日に、コートランド・ストリート駅は営業を再開しました。
オーストラリア人の高校生、Jade Eslerさんは、3年前にカップケーキ専門のビジネスを開始しました。すべてはパイロットになる夢を叶えるため。16歳にな...
「Elite Daily」では、当たり前になっているけど感謝をしなければいけない6つのことを紹介しています。少しでも人生を良くしたいなら、身の回りのことか...