世界で愛される「あの名車」が冷蔵庫に

見た瞬間で気に入った。ポップなのにシンプル、そしてスタイリッシュな面構えがいいじゃないか。随分、本格的だなと思っていたら、この冷蔵庫、スロベニアの家電メーカー「ゴレニア社」がフォルクスワーゲン(以下VW)社とコラボレーションしたモデルらしい。

デザインのベースとなっているのは、1950年に発売されて以来、世界中で愛されてきた伝説のVWバン、タイプ2。トレードマークのツートーンカラーや丸いフォルムもしっかりと再現されている。こいつなら、コンクリ打ちっ放しでも、シャビーシックな部屋でも相性がいいに違いない。

ファンを唸らせる
こだわりのディティール

この冷蔵庫、近寄ってみるとVWタイプ2をじつに忠実にリバイバルさせていることが分かる。

ど真ん中に入ったVWのロゴは、タイプ2のフロントグリルに入ったものと同じだ。

2トーンに分けるクロームメッキのカーブライン。コレも、タイプ2のものと同じ。

ハンドル部分は冷蔵庫なだけに、V2のものとは形状は異なる。が、メカを連想させる美しい仕上がりだ。

コンパクトに見えて大容量。このDNAもタイプ2から受け継がれていると言っていいだろう。

部屋のアクセントになる存在感

VW冷蔵庫は、パステル・ブルーとボルドー・レッドの2色展開。オフホワイトとの組み合わせは、レトロな50年代を感じさせる。VWは世界中のどこでも走っているので、部屋がアメリカン調でもヨーロッパ調でも違和感を感じさせないのだ。部屋のアクセントになる堂々としたこの存在感。こんな冷蔵庫は滅多にお目にかかれない。

残念ながら、現時点での日本での購入は不可だが、将来的には取り扱う予定とのこと。詳しくは、ゴレニアジャパンの公式サイトから問い合わせてみよう。

では、最後にPARK IT YOUR KiTCHEN(この冷蔵庫をキッチンにパーキングしよう)というサブタイトルが入ったイメージビデオを。

Licensed material used with permission by Gorenje Group
冷蔵庫を開けると、音楽が流れてくる...!?
呼べば冷蔵庫の方からやってくる。そんな時代が本当に来るかも。
レインボー・ネイション(七色の国民)の冷蔵庫は、なないろだった。
ニュージーランド政府観光局は、全ての世界地図にニュージーランドを掲載することを推進するキャンペーン「#getNZonthemap」の第2弾となる動画を公開...
なんだろう、見ちゃいけないものを見てるこのドキドキ感。
あえて日数を置くことでお肉の熟成を促す、エイジングビーフ(熟成肉)の美味さに注目が集まっています。高級店や専門店でなくても“あの味”を自宅で堪能したい!そ...
クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で約3000万円の支援金を集めたコーヒーテーブル、それが「Coosno」。冷蔵庫としても使えるのが最大の...
「Little Things」のライターKate Taylorさんは、「冷蔵庫の使い方」を覆してくれます。食料品じゃなくたって、利点が生まれるなら入れてしまえ!
インスタントカメラ界で旋風を巻き起こし続けているLomography。今度の新作は、レトロな折りたたみ式のカメラ。世界初のアナログなスクエア写真が楽しめる...
パリに暮らす人々の食生活をのぞき見してみました。
白地に赤いレトロな字体がポップ。110年を超える歴史を持つサクマ式ドロップスのなかでも、疲労回復に必要だと言われている、糖分、クエン酸、ビタミンCの3つの...
「あなたの体は、冷蔵庫の中身でできている」。そう語るのは、食欲コンサルタントとして200例以上の冷蔵庫を分析してきた村山彩さん。彼女によれば、運動をしなく...
クローゼットの中身をのぞき見しているようで、ちょっぴりドキドキ、後ろめたさも。だから気になって仕方ないのかも。
北海道の“かわいいおみやげ”の代表格「小熊のプーチャンバター飴」。大正十年(1921年)創業の老舗「千秋庵」の「北海道らしいかわいい熊の飴を作りたい」とい...
「あなたの体は、冷蔵庫の中身でできている」。そう語るのは、食欲コンサルタントとして200例以上の冷蔵庫を分析してきた村山彩さん。彼女によれば、運動をしなく...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
このLEDネオンライト。80年代のレトロな雰囲気も演出できるし、かわいくて手頃です。送料込みのアンダー1万円で手に入っちゃう。スモールサーズもあるから、プ...
「群馬県には、なぜかレトロな自販機がいっぱいある」。そんなウワサを聞きつけ、やってきたのは伊勢崎にある「自販機食堂」。うどん、ハンバーガー、ラーメン、トー...
約6年間にわたり修復工事を行なっていた、福岡県北九州市の門司港駅がリニューアルオープン。大正時代にタイムスリップしたような気分でひと休みできる、レストラン...
唯一無二の存在感。熱心なファンを持つクルマは数多くあるが、そのなかでも最高の人気を誇る、フォルクスワーゲンタイプ2。通称「ワーゲンバス」とも呼ばれるこの名...