突然ですが、冷蔵庫の中身見せてください!

なんて言われたら、ちょっと戸惑ってしまいませんか?なんとなくですが、クローゼットの中を覗かれてるような気分、というか公私でいうところの“私”空間すぎて。

だから、他人のソレが気になって仕方ない…。

コミュニケーションデザイナーSandra Junkerが、ドイツ、トルコ、南アフリカ、フランス、イギリスと周り、8年かけて撮りためた人々の暮らしのど真ん中。国も、宗教も、家族構成も、食習慣も違う人々の「食べる」について、冷蔵庫の中をのぞくだけでも、いろんなことが見えてくるんですよねえ。

CONTENTS

Comming Soon.....

レインボー・ネイション(七色の国民)の冷蔵庫は、なないろだった。
なんだろう、見ちゃいけないものを見てるこのドキドキ感。
冷蔵庫を開けると、音楽が流れてくる...!?
パリに暮らす人々の食生活をのぞき見してみました。
世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の三代目・杉本格朗さんを取材。漢方を取り巻くマイナスイメージを払拭するべく、音楽や映画のイベント...
呼べば冷蔵庫の方からやってくる。そんな時代が本当に来るかも。
ドイツに本社を置く「brezzl. GmbH」から、冷蔵庫専用のスマートカメラ「Fridge Eye」が発売された。このカメラがあれば、スーパーで「これ家...
国が違えば宗教も違う、そうなると食べるものだって当然違いが出るものです。では、ロンドンに暮らす人たちの食事情はどんなもの?
ポップなのにシンプル、そしてスタイリッシュな面構えの冷蔵庫は、スロベニアの家電メーカーgorenje社がフォルクスワーゲン(以下VW)社とコラボレーション...
「あなたの体は、冷蔵庫の中身でできている」。そう語るのは、食欲コンサルタントとして200例以上の冷蔵庫を分析してきた村山彩さん。彼女によれば、運動をしなく...
他店にはマネできないドムドムの独創的なバーガー。日の目を見ることなく“ボツ”となってしまった商品化NGバーガーに焦点をあてる。
「Little Things」のライターKate Taylorさんは、「冷蔵庫の使い方」を覆してくれます。食料品じゃなくたって、利点が生まれるなら入れてしまえ!
見えすぎっていうのも…考えものです。あ、台所の話です。
棚に隙間なく収納しようとすると、他人に見せられないくらい汚くなるし、かといってキレイに並べても隙間ができてたくさん収納できない。でも、もし中身の量に合わせ...
採れたての野菜を自由に食べられる、そんな理想的な暮らしを「everblume」は叶えてくれるかもしれません。見た目は冷蔵庫。ですが、作物を育てられる環境を...
「あなたの体は、冷蔵庫の中身でできている」。そう語るのは、食欲コンサルタントとして200例以上の冷蔵庫を分析してきた村山彩さん。彼女によれば、運動をしなく...
今年6月、渋谷の「宮下公園」が「MIYASHITA PARK」となって復活。スケート場やボルダリングウォールに加え、サンドコート仕様の多目的スペースや芝生...
「蚕(カイコ)」を原料とした次世代食品の販売店「シルクフードラボ」が、本日20日から東京・表参道の「COMMUNE」内に期間限定でオープン。
自分で育てたフレッシュなハーブや野菜を料理に使うのに憧れています。ですがキッチンはどうしても必要なアイテムが多く、なかなかプランターを置くスペースまで確保...
4種のベリーと花のパンケーキが楽しめる銀座にある豪州生まれのオーガニックカフェ[旧店名]Me's CAFE & KITCHEN[新店名]METoA Caf...
料理という、さっきまでここに無かったものを自分の手で創りあげる行為そのものが、魔法のようであり、素晴らしくクリエイティブなのだと少しでも感じられれば、これ...
フランス人アーティストが改造し、誕生したキッチンカー。フライドポテトが作れるキッチンが設置されたものです。知らずに目の前で「パカッ」とされたら驚いてしまい...
結局余るのに買っちゃうことがある練乳。冷蔵庫にただ放置したまま、なんてモッタイナイ!
あえて日数を置くことでお肉の熟成を促す、エイジングビーフ(熟成肉)の美味さに注目が集まっています。高級店や専門店でなくても“あの味”を自宅で堪能したい!そ...