冷蔵庫に眠った「ジャム」が最高の隠し味になる料理5選

冷蔵庫の片隅に、使い切れずに眠ったままのジャムはありませんか?

朝食のトーストに毎日使っていても、なかなか減りませんよね。そんなあなたに知っておいてほしいのが、ジャムは料理の「隠し味」に使えるということ。パンに使うだけではとてももったいないのです。

料理の隠し味にぴったりな「5つのジャムの使い方」を紹介しましょう。

01.
りんごジャム
×カレー

「カレーとりんご」は相性抜群。できあがったカレーに入れて、ひと煮立ちするだけでフルーティな甘みが加わり、とてもマイルドになります。

辛いのが苦手な人や、子供向けの甘口カレーを作るときにも使えます。

02.
りんごジャム
×生姜焼きのタレ

生姜焼きのタレを作るとき、みりんや砂糖の代わりに「りんごジャム」を入れるだけでコクが増します。豚肉に絡めたおいしさは、いつものタレよりも病みつきになります。

03.
いちごジャム
×ハンバーグソース

少し意外な組み合わせかもしれませんが、ハンバーグソースにいちごジャムを少量加えることで、ワンランク上のおいしさになります。言われないと気づかないほどマッチするので、これぞ隠し味!

04.
マーマレードジャム
×ドレッシング

マーマレードの酸味と柑橘の香りは、ドレッシング作りに最適。分量は、お酢を大さじ2、塩を小さじ1/2、オリーブオイルを大さじ2に対して、マーマレードジャム大さじ1~2が目安です。

05.
ブルーベリージャム
×グリルチキン

こちらも不思議な組み合わせですよね。まずは、ブルーベリージャムとしょうゆを1:1の割合にして、タレを作りましょう。そのタレに鶏肉を漬け込んだあと焼くだけで、まるでホテルのレストランのような絶品グリルチキンができあがります。

話題のスーパーフードだってことはわかっていても、どう食べていいかまではよくわからない。ということで、チアシードを使ったジャムのご紹介。
普段は脇役として活躍する調味料。使い方次第では、立派な主役になるそう。冷蔵庫の食材が少なくても作れる「調味料が主役になるレシピ」を2品紹介します。
家庭ごとにカレーの味ってありますが、仕上げにお酢を加えるというアイデアもあるんです。
「寝ても覚めても料理がしたい」料理が好きすぎて、まだ食べられる食材が捨てられていくこと見ていられないという動機で「フードロス」に立ち向かう”もったいない料...
今回は、ライターRが「OHNUT ALOE」を初体験した感想をお届けします。
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
iHerb(アイハーブ)で買える「ファーストフー店のポテトがもっとおいしくなる味変調味料」を3つご紹介。チポトレマヨネーズ、スモークパプリカ、アップルパイ...
料理の初心者向け、コンロ1つで20分できる海外料理レシピ5選。9分でできるパスタ、フィンランドのサーモンスープ、台湾のトマトニューロー麺、ギリシャのレモン...
世界50カ国のおばあちゃんを訪ね歩いたイタリア人フォトグラファーがいます。ガブリエーレ・ガリンベルティ。彼のプロジェクト「In Her Kitchen」は...
初めて食べると驚くビリうま。山椒のように舌がしびれるジャンブーの花のピクルス(醤油漬け)です。不思議な感覚でおいしい!――ブラジルのお酒と料理 特集
マスクの内側に貼って使える「固体酸素シート」は、 呼吸をしやすくするだけでなく、ウイルスやバクテリアの除菌、抗菌、消臭性能にも優れ、いつものマスクを手軽に...
知ってるだけで何倍も料理がおいしくなるテクニック。これまでの常識がガラリと変わるかも!?
ジャムといえば果実のイメージがありますが、ここで紹介するのはイギリスで生まれた衝撃的な「ベーコンジャム」。ほとんど趣味の世界…にしか思えないこのシロモノで...
あの子が「料理上手」なワケは、このポイントを抑えているから。知ってるのと知らないのとでは、雲泥の差。今日から使える料理知識をまとめてみました。
宅飲みで余った気の抜けたビールを、もったいないと思いながら捨てている人は多いと思います。けど、楽しく飲むばかりがビールじゃない。料理に使えるビールの活用術...
なんでジャンキーな食べ物っておいしそうに感じてしまうのだろう。けれど、涙が出るほどおいしい「ヘルシーな料理」だってあるのです。たとえば、キヌアとケールを使...
一生忘れられない宿泊体験を提供するホテル(?)が世界にはたくさん。もちろんここ日本にも。
先週10月22日(木)から規格外品を集めた展示販売イベント「NO PROBLEM store」が「パスザバトン表参道店」内の「パスザバトンギャラリー」で開催中。
ブラジルといえばシュラスコ?確かに間違いじゃありません。畜産業が豊かな南部の地域を代表する料理です。でも、食材の宝庫である彼の国には、中部、北部とで全く異...
栃木県益子町の田町地区、そのさらに一部の家庭で夏になると食べられるソウルフードがあります。その名も「ビルマ汁」。誕生したのは1945年。太平洋戦争でビルマ...
ナンプラーといえばタイ料理に使われる調味料。発酵を経ることで、魚介のアミノ酸のうまみを感じることができるナンプラーは様々な料理に活用できる万能調味料なんです。
中東料理に魅せられた料理研究家兼フードコーディネーターの越出水月。中東料理ジャンキーである彼女がつくるディープな家庭料理とは......?
面倒なことはしたくないけど、ヘルシーなものが食べたい!というときにオススメの一品。料理家でフードコーディネーターの河瀬璃菜さんが教えてくれたのは、ヘルシー...
「世界一おいしい料理」そんな最大級の賞賛で知られるジョージア料理。ただ、このシュクメルリに限っては、ちょっと勝手が違うかもしれません。