「摩訶不思議な街」を生むアーティスト(7作品)

この街は、本物か偽物か?

結構、ギリギリのラインで攻めているな、という感想を持った。だって、世界にはこんな建築物があると錯覚させるほどに精巧なんだもの。さすがにビルが宙に浮いてる最後の写真は合成している感は分かるのだが。

デジタルアートを駆使して、摩訶不思議な街を生み出しているのは、バルセロナを拠点に活躍するアーティストのVictor Enrich。映画『インセプション』ばりの擬似空間をしばし堪能してみよう。

#1

#2

#3

#4

#5

#6

#7

摩訶不思議なVictorの作品をもっと見たい人は、Instagramをチェック。

Licensed material used with permission by Víctor Enrich
美術館などのアート施設が近くにない人にも、アートを届ける素敵なプロジェクト。
本作品のタイトルである「YARN」は、アイスランド語で「糸」を表す言葉。この物語は、彩り豊かな糸によってアートへ昇華した「編み物」にスポットライトを当てた...
過去にリオデジャネイロのファベーラやケープタウンのシャンティタウンを色鮮やかに変えてきたアーティストeL Seed。そんな彼がカイロの街に描いたアートを改...
「宇宙飛行士が冒険するのは、宇宙だけなんて誰が決めたんだ!」とでも言わんばかりにあらゆる世界を旅するキャラクターは、まさに、神出鬼没。現実の世界に現れたと...
「Airbnb」はバレンタインデーに向けて、イタリアのヴェローナにあるジュリエットの家「カーサジュリエット」に宿泊できる特別なプランを発表した。滞在中は専...