稀代のロックスターが“画家”として再発見された日。

この8月にアメリカはシアトルで開催された大規模な美術祭「シアトル・アート・フェア」。その展示の大きな目玉のひとつが、ニルヴァーナのフロントマンにして稀代のロックアイコン、カート・コバーンの筆による数々の絵画やスケッチだ。

アルバム『Incesticide』(1992年リリースの絶品Bサイド集)のアートワークの原画をはじめ、中には1994年の死去以来ずっと倉庫で眠ったまま本邦初公開となった貴重なものも含まれていて、現場は多くの来場者で賑わったそう。今回の「シアトル・アート・フェア」で展示されたいくつかの作品をご紹介しよう。

 

稀代のロックスター “画家”として再発見

Incesticide

acrylic mixed with oil 53 x 41 1/4 inches 134.6 x 104.8 cm 

稀代のロックスター “画家”として再発見

Fistula

acrylic mixed with oil 41 1/4 x 41 1/4 inches 104.8 x 104.8 cm 

稀代のロックスター “画家”として再発見

Crackbabies

11 x 14 inches 

稀代のロックスター “画家”として再発見

Pink Face

稀代のロックスター “画家”として再発見

Untitled

アメコミ風のスケッチも

稀代のロックスター “画家”として再発見稀代のロックスター “画家”として再発見稀代のロックスター “画家”として再発見

まだ未公開の作品が多数!?

これらの作品を間近に見ようと、会期中は上のLucasさんのような“カート信者”が数多く来訪。未だ衰えない影響力を感じさせた。

主催者の話によると、カートのエージェントはこの他にも未公開の絵画や彫刻作品を多数保有しているそうなので、そう遠くない未来に日の目を見ることを願ってやまない。

Licensed material used with permission by UTA Artist Space
ご存知、NIRVANAと共に90年代のUSロックシーンを席巻した伝説的バンド・The Smashing Pumpkins(ザ・スマッシング・パンプキンズ)...
一般的にロックスターは、若くして亡くなってしまう。しかし、彼らは音楽と共にいつまでもファンの胸の中で生き続ける。曲を聞けばステージでノリまくっている姿が目...
音楽史に輝くスタンダードナンバー、その知られざるカバーバージョンをディグりまくる連載企画、『disCOVER!』。今回ピックアップしたのは、カート・コバー...
イギー・ポップとザ・ストゥージズ。'67年に結成したこのバンドを知っているだろうか?正直、僕はそれほど知らなかった。3枚のアルバムを発表したのだが、過激で...
屋外ドリップやキャンプでのコーヒー時間を充実させる「ドリッパースタンド」が「Makuake」で販売中。
「Recamp」と「ハードロックカフェ」がコラボレーションし、焚き火と音楽をテーマにしたイベントを実施。8月22日(土)は焚き火ナイトを開催。
「世界一クリーンなフェス」として高い指示を受けていたフジロックに、ある異変が......。フットウエアブランド「KEEN」が「FUJI ROCK FEST...
イギリスのメディア『Metro』で登場した「Isolation Envy(アイソレーションエンビー)」とほぼ同じ意味の「Lockdown Jealousy...
音楽史に燦然と輝くスタンダードナンバー、その知られざるカバーバージョンをディグりまくる連載企画、『disCOVER!』。今回ピックアップしたのは、フランス...
「ハードロックカフェ」の所有・運営で知られるハードロック・インターナショナルがオープンを予定している「Guitar Hotel」。2017年から建設が開始...
人気書籍『ざんねんないきもの事典』と池袋「サンシャイン水族館」のコラボ企画「ざんねんないきもの展2」が、10月30日より開催される。
忙しない一週間を終えて、ホッとひと息つきたい週末。一旦アタマをからっぽにして、イギリスのラジオ局「Radio X」が選んだ“おバカ”なミュージックビデオで...
今回のベンはちょっとパンクです。ヤバい(ぐらいおもしろい)ミュージックビデオを紹介します。キム・ゴードンの『Air BnB』です。
アメリカ・ワシントン州のシアトル・タコマ国際空港で試験的に導入されている「ビジターパス」。1日50名までの限定ですが、世界的に広がりそうなシステムです。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響でミュージックビデオの撮影計画が頓挫してしまったアメリカのバンド「Thao & The Get Down...
「ロック・スター、ホテルで暴れがち〜」とは、かのレイザーラモンRGの名言(?)だが、そんなイメージを植え付けたのは、あるいはレッド・ツェッペリンの功罪とい...
「POSCA」を使ってゴッホの代表作「星月夜」をマスクに描くオンラインイベント「POSCAペイントパーティー」が10月3日に開催される。
暑い夏にぴったりの冷感インソールが登場! 靴内温度が30度を超えると自動的に温度を下げて適温に調節。その他にも、吸湿、散熱、抗菌、消臭の作用を持ち、炎天下...
2018年7月1日を境に、シアトルのレストランでは、プラスチック製ストローなどの提供が禁じられるそう。これに先駆け、「Strawless in Seatt...
音楽、映画、文学など、誰にだって心のよりどころとしている作品があるはず。そんな“オール・タイム・フェイバリット”を探る週替り連載企画。今週はロック・バー「...
Oasis不朽の名曲「Rock ‘n’ Roll Star」をカバーして話題となっているKero Kero Bonito(ケロケロボニト)。7月に日本デビ...
フランス近代絵画に造詣が深い高橋芳郎さんの著書『「値段」で読み解く魅惑のフランス近代絵画』(幻冬舎)では、19世紀後半のフランスにおける近代絵画の「隆盛の...
スイスの最重要バンドである「YOKKO(ヨッコ)」のジャパンツアーが開催!
無印良品の「タグツール」シリーズがおもしろい。10種のラインナップの中でオススメなのが「アラームクロック」です。