こりゃビールに合いそう。NY発の「チートス」創作料理

フリトレー社のスナック菓子「チートス」といえば、世界40ヵ国で販売されている人気商品。チェダーチーズの濃厚な味わいと食感がクセになっている人も多いのではないだろうか。何を隠そう、僕もその1人だ。

なんと、その「チートス」を食材にした創作料理が登場。NY・ウェスト・ビレッジのポップアップレストラン「The Spotted Cheetah」で味わえるようだ。

有名シェフ
アン・バレルを起用

究極のチートス料理をひねりだしたのは、有名シェフのアン・バレル。彼女のトレードマークであるロックスターのような髪型は、チートスに負けず劣らずスパイシー。シェフ自身も、長年に渡るチートスファンとのことで、今回の特別なメニューづくりにも、いっそう力がこめられているとのことだ。

全11種類の料理

15e5d9819e80f1b782cbfcb34f93ca9a4c42d4a2

料理は、8ドル(約880円)〜22ドル(約2,420円)の3つのコース、全11種類のチートス・オリジナル・ディッシュが楽しめる。

少しだけメニューを紹介すると、ミートボールやタコス、ナチョスから、さらには、チーズケーキなどのスイーツまでといった幅広いバリエーション。いずれも、チートスが使われているというから驚きだ。創造性と遊び心がたっぷり詰まった料理は、きっと刺激的なはず。

C8fe94844d21735f06de5157190605270bce25f155492729d1d5588c4cdbdd5c8fe2281704f99e84

残念ながら、このポップアップレストランは、2017年8月15日〜17日までの3日間の限定営業。とはいえ、アンのチートス料理のレシピは、こちらから無料ダウンロードできるようだ。

NYで評判のシェフが、どんな風にスナック菓子を本格的料理に昇華させているのかは見てのお楽しみ。もちろん、あなたがアレンジを加えてオリジナルな一皿を作ってみるのもオススメ。自由な発想で、スパイスの効いたクッキングを楽しんでみよう。

Licensed material used with permission by FRITO-LAY NORTH AMERICA, INC
2016年5月10日、NYのユニオン・スクエア・パークで開催されたとあるフードイベントで、5,000食のランチが無料で振る舞われたそうです。調理を指揮した...
マンハッタンのロウワー・イースト・サイドに登場したポップアップレストラン。お客のほとんどがスマホを片手に料理を楽しんでいます。インスタ投稿用にパシャパシャ...
アメリカ料理界の発展に大きく寄与し、“料理界のアカデミー賞”と呼ばれる食の祭典にその名を配すジェームズ・ビアード。アメリカの食に多大な影響を与えた人物。な...
北海道美瑛町に廃校を活用した「食の複合施設」がある。敷地内には、レストラン「ビブレ」、パン工房、ホテル、料理塾がそろっている。地元の食を通してよろこびを提...
32歳にして小学校教師から料理人へと転職を果たし、わずか6年でトップシェフとなった鳥羽周作さん。東京・代々木上原の「Gris」は、人生を豊かにかえる味と時...
SNSで何かを共有し、その価値を交換する方法は様々。例えば、Uberなら「移動手段」を、Airbnbなら「スペース」をーー。そして、ここで紹介する「Fea...
美食のトレンドを牽引するレストランと、オーナーシェフの4年間を追ったドキュメンタリー映画『ノーマ、世界を変える料理』が、2016年GWより全国で順次公開さ...
英国のレシピサイト「Twisted Food」がクロワッサンを使った新しいメニューを考案。これを見たフランスの人々から、「神への冒涜だ!」などの非難の声が...
プラスチック容器に入った定番の屋台フードでありながら、ホテルのレストランでも提供されるカオニャオマムアンは、いわばタイの定番スイーツ。簡単なレシピなので、...
宅飲みで余った気の抜けたビールを、もったいないと思いながら捨てている人は多いと思います。けど、楽しく飲むばかりがビールじゃない。料理に使えるビールの活用術...
冷蔵後を開いたら、買いすぎてちょっとだけ余らせた「野菜」しかない。そんなとき「お肉があればな〜」と悩む必要は、もうありません。ちょっとしたひと手間と、調味...
写真は、第二次大戦勃発直後のアメリカで開発された、軍隊用の野戦食(コンバット・レーション)だ。レトルトパックに入った調理済みの料理や、エナジーバーなどが1...
目の前に現れるのは、ちょっと不思議で楽しいシェフたち。見て、驚いて、味わえる。これまでにない“特別な体験”が、いま始まろうとしていますーー。身長わずか5c...
レストランで楽しめる外国の料理を、食べるだけでなく実際に作ってみたい!そんな人にオススメなのが、ここで紹介する「Tadaku」。日本で生活する外国人が講師...
写真の中の料理をデータに取り込むことで、100万種以上のデータベースより近似値を見つけ出し、原材料とレシピを割り出してくれるという、画期的なシステムをMI...
Airbnbが新たに始めた取り組み「Airbnb Kitchens of Asia」。旅先で、ローカルの食材や料理法を楽しみながらステイしてほしいと、アジ...
日本の地方には、まだまだたくさんの魅力が眠っています。しかし、残念ながらそのすべての魅力が引き出されているわけではありません。そして今、地域に根付いた食文...
炒め物や肉詰めなど、ピーマンの独特の苦味はお肉との相性が抜群です。でも、意外と1回では使い切れず、そのままダメにしてしまうことも…。そこで試してみてほしい...
旅に出る理由に、その土地の味を楽しむことを挙げる人はとても多いだろう。豆がぎっしり入ったダルカレーを食べたいのであればインドへ行けばいいし、焼きたてふかふ...
体重167キロ。医師には「命の危険性がある」と言われるほどまで太ってしまったのは、シェフのカルミネ・コッツォリーノさん。N.Yに自分のレストランをオープン...