クリスマスにあったかい気持ちになれる。英・百貨店「ジョン・ルイス」の最新CM

毎年、クリスマスシーズンになると巷で話題となるのが、イギリスの百貨店「ジョン・ルイス」のCM。商品広告は一切なく、心があったかくなるショート・スト−リーは必見だ。

今年の主役は、ベッド下にいるモンスター。暗闇で少年と仲良くなるキャラクターは、同国で愛されている絵本『The Gruffalo』のキャラクターなんだとか。

今回、TVCMでディレクターを務めたのは、フランスの人気映像作家、映画監督であるミシェル・ゴンドリー。さて、今年は、どんなお話で僕たちを感動させてくれるのだろうか。

ジョー少年はぐっすりとベッドで寝ているが、大きないびきで起こされることに。

ジョーがベッドの下を覗くと、毛むくじゃらのモンスターが。

眠れない。ジョーは「モンスターはダメ」と部屋に張り紙をする。

でも、ある日、ジョーはモンスターとご対面。一緒に遊ぶうちに仲良くなっていく。

ただ、問題は、モンスターと夜中遊ぶことで、睡眠不足に。サッカー中も、ご覧の通り寝ちゃってる(笑)。

そんなジョーを気にしたモンスターは、クリスマスにプレゼントを贈ることに。

プレゼントは、暗い部屋を照らしてくれるプラネタリウムランプ。これで、ジョーは安心して眠ることができるように。

「世界を明るくする贈り物を」

こちらの映像を引き立てているのが、ザ・ビートルズの名曲「Golden Slumbers」をイギリスのロックバンドであるエルボーがアレンジしたバージョン。ゆる〜い音楽に癒されます。

ちなみに、ミシェル監督は、元カノにジョン・ルイスのクリスマスTVCMをやると言った際にこう言われたそう。「それは重大な責任よ。人々を泣かせなきゃならないから」でも、そんなプレッシャーもなんのその。見事に、完成したTVCMで元カノを泣かせたそうだ。

では、動画でじっくりと味わってみて。

Licensed material used with permission by John Lewis
クリスマスシーズンを迎えるこの時期、海外のCMから目が離せない。この記事で紹介するのは、英国の老舗百貨店「ディペンハムズ」。まるで、映画を思い起こさせるス...
先週公開された 「Apple」のホリデーシーズンに向けたCM「Holiday — The Surprise」が話題を集めている。その人気の理由と心温まるス...
E.T.とエリオットが37年ぶりに共演する「Xfinity」の新CMが話題を集めている。E.T.が、大人になったエリオットと彼の家族と過ごすクリスマス.....
ハロウィンが終わると、ほとんど日を置かずにクリスマスの気配が漂い始めます。お店にはクリスマスのための新商品が並び、食品陳列棚もクリスマスの食べ物、至るとこ...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。