外側ポケットが充実した「ボックストート」。

ざっくりモノを収納できるのがトートバッグの魅力だと思うんですが、同時にこれぐらい外側にポケットが充実していると、それはそれで便利だろうな〜と思います。

〈ateliers PENELOPE(アトリエ ペネロープ)〉の「#9 Boxy」です。

ファスナー付きポケット、2分割されたポケット、両脇にペットボトルサイズのポケットと外からアクセスできるポケットが多くなってます。

例えば財布やカードケースなど頻繁に取り出すモノはポケットへ、ノートPCや書類などはメインコンパートメントへ。といったように、ちゃんと荷物が分けられるようになっています。

メインはメインで、口元がオープンなので、出し入れがスムーズ。

持ち手の裏面はレザー補強。

パラフィン加工にバイオウォッシュで独特のシワ感を出した帆布。

ツールボックスのようなシルエット。

シンプルな佇まいですが、何気にチャームポイントの多いバッグですね。

公式オンランショップで購入可能です。

 

1db07e3aec111fd97a46705be200f7816b58db47Aeaf2f3598c08720f5e020e2c73003e455eee585E71c23301752de44d2145d1e6f3051c7ec2e5ecf6b01d7217c3de75ae63a205c42a6beb4b4cc0712

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

〈L.L.Bean〉の「グローサリー・トート」。お値段は税抜1,900円と同ブランドのトートの中でもっとも安価。他のモデルよりも薄手のキャンパス地で自立は...
〈SUBLiME(サブライム)〉の「POCKETABLE WRAP BAG(ポケッタブル ラップ バッグ)」は斜めがけ、肩掛け、ウエストバッグの3WAYで...
「BAILER」の新色は、ジャーマンミリタリーを彷彿とさせるカーキ。以前からネイビー&グレーもいい色でしたが、“どうして初めからこの色を出さなかったんだ!...
ウォールポケット、あるいはレターラックって言うんでしょうか。ポケットがいっぱいあって、壁に吊るすヤツ。ハガキとか小さな文房具類を入れるのが普通ですが、『V...
キャンベルスープのカートンボックスをそのままバッグに落とし込んだ〈ROOTOTE(ルートート)〉のボックスバッグ。ストレージボックスとしてインテリアにも最...
ケーブル類、バッテリー、ポケットwifi、ステーショナリーにケアグッズなどなど。およそ日常で持ち歩きたいものは、すべてこの「THE POWER PACKE...
〈beruf baggage(ベルーフ バゲージ)〉の「STROLL TOTE BAG」は、バックパックのストラップがそのままトートのハンドルに。持ち替え...
〈REVELATE DESIGNS(レベレイトデザイン)〉の「フィードバッグ」は、ハンドルに付けるドリンクホルダーのような役割。ただし、自転車用ボトル以外...
〈ARC'TERYX(アークテリクス)〉のプルオーバーは一年中ワードローブに組み込めます。象徴的なのはサイドにポケットがないデザイン。それにより全体的に細...
「7ven」はオーストラリア、メルボルンの〈ALPAKA(アルパカ)〉のメッセンジャーバッグ。最大の特徴はポケットの多さ。ディティールを語りだすと止まらな...
文房具メーカーの〈DELFONICS(デルフォニックス)〉による「コナーバッグ」。生地は軽量かつ耐久性のあるリップストップ、ストラップはダブルホックで耐荷...
こちらは米郵便局〈US POSTAL SERVICE〉のメールバッグ。実際に郵便物の配達に使われているモノだそうです。用途が用途だけに、かなり頑丈なナイロン製。
〈suolo(スオーロ)〉の定番モデル「crop(クロップ)」は、土っぽい感じ。それもそのはずで、suoloとはイタリア語で土壌という意味。ガーデニングや...
「Otta(オッタ)」は通常のハンカチタオルをハーフサイズに。さらにセンターに折り目をつけることで、よりコンパクトに折りたためるタオル。スラックスのポケッ...
バッグブランド〈LORINZA(ロリンザ)〉によるこのトラベルポーチ。特徴はなんといっても、7つのメッシュポケットです。それぞれのポケットには、SUN〜S...
高機能なバッグブランドとして大ブレイクした〈BACH(バッハ)。その実力がいかんなく発揮されているのが「Roc Shorts(ロックショーツ)」です。特徴...
自分は結構荷物が多いようですが、「Clipa2」の耐荷重はナント15kg。これなら安心です。
〈ARTS&CRAFTS(アーツアンドクラフツ)〉による巾着タイプのバッグ。上部はパラフィンを染み込ませたのコットン、下部は馬革という贅沢な作りは、ユニセ...
〈FREITAG(フライターグ)〉の新作は、バッグを作る際に余った素材を用いた小物類。その中でも、“日常でめちゃくちゃ使える!”と思ったのが、「F533 ...
「The Adjustable Bag(アジャスタブルバッグ)」は3つのサイズに変形できるようになっています。31L、46.5L、62L。デイリーユース、...