使ってない時だってカッコイイ「靴べら」。

〈ARTS&CRAFTS(アーツアンドクラフツ)〉のシューホーンです。本体は折りたたみ式になっていて、専用のケース付き。

そもそも靴べらを使うシーンってそんなに頻繁にありません。だからバッグのポケットに収納しておいたり、デスクの上に置いておいたり。使わない時のカッコよさって大事だと思うんです。持ち歩くモノとして、満足感が得られるかどうか。

その点、このシューホーンは専用ケースに収納した状態もカッコイイ!

ケースと持ち手は贅沢にもコードバンを使っていて、本体のスチール部分もクロームメッキ。どちらも光沢が美しくて品があります。

色は写真のNAVYのほか、BLACK、BROWN、WHISKYの4色。どれもいい色。

公式オンラインショップで購入可能です。

 

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

関連する記事

手元に置いておきたくなる、持ち歩きたくなる、靴べらなしでスポッと履けちゃう靴にも使いたくなる。
今、僕らがリアルに、使っているもの、使えるもの。
今見てもこのボテッとしたフォルム、カッコイイ。当時を知っている自分からしても新鮮だ。
「ADcase」はドイツの学生Philip Frenzelさんが開発した、エアバッグのような機能を持ったiPhoneケース。
世界18都市の番組が聴けるイタリア発のおしゃれラジオ「THE CITY RADIO」。
イギリスの紳士靴メーカー〈GRENSON(グレンソン)〉のノヴェルティ。トラベルティナルな水牛の角で作られたシューホーンです。有機的な色彩やレザーコードが...
ブランドは〈if you have〉。ウルトラライトが根底にある作り手らしく、たったの48g。軽いです、中身がなかったら、背負ってることを忘れるぐらいの軽...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
中国発のテクノロジー企業「Xiaomi」は、スマホなどのデバイスをリモートで充電する技術を発表した。この技術が一般化すれば、スマホをリモート充電できるよう...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
おうちで過ごす時間が増えそうな今年のお正月休み用に、ちょっと難易度は高め、かつインテリアとして飾っても素敵なデザインの「パズル」を5つ紹介。一人で黙々と楽...