この「デジタルウィンドウ」があれば、窓がなくても外にいる感覚になれる。

窓を開けても隣のビルしか見えないアパートに住んでいたり、防犯上の観点からあまりカーテンを開けずに過ごしているなんて人、意外と多いのでは?

「Desk window」は、窓がない環境にいる人のために作られたデジタルウィンドウ。この窓があれば、いつでも外の様子を感じることができて、日常の景色がちょっと明るくなるはず!

外の天気によって、景色が変わる

58802721385349125770579881754624

Desk windowは、壁に取り付けられるデジタルウィンドウ。

実際の外の天候や時間によって、映し出される景色が変わるので、窓を開けなくても屋外の様子を知ることができます。

画面はブルーライトをカットしたNatural LED Sunlightを採用。目に負担がかからないので、窓に映し出される景色を見ながらリラックスタイムを楽しめるでしょう。

本物の窓のように「換気」の機能も

5686757152522240

映像を映し出すだけではありません。このデジタルウィンドウは、なんと空気の入れ替えを行ってくれるのです!

締め切った部屋の滞った空気は心身の健康にも悪影響を及ぼします。こうしてフレッシュな空気に換えてくれる機能はありがたいですよね。本当の窓と同じ機能が、意外な形で組み込まれています。

5461522490851328

一日中同じ景色しか見えない部屋でも、Desk Windowがあれば適度な刺激とリラクゼーションをもたらしてくれるに違いありません。

私たちは、心のどこかでは、外の景色を見て、その明るさの移り変わりや、空気を感じて生活したいと思っています。それをテクノロジーで叶えてくれるDesk Windowは、これからの生活に欠かせないアイテムになるかもしれません。

Licensed material used with permission bySeohee Lee
自分の居場所と外の世界を隔てる「窓」。その向こうに何が見えますか?
シンガポールのNanyang Technological Universityが開発したデバイスは、アクティブノイズキャンセリング機能があり、窓に取り付け...
Andre Goncalvesさんが窓の魅力に気がついたのは、今から8年前、2009年のこと。それ以来、ポルトガルを拠点に3,000以上の窓ばかりを撮影し...
縦型の27インチディスプレイの「Atmoph」は、壁にかけると窓のように見えインターネットに接続して世界各国の美しい景色を、映像と音声で楽しめるデバイスで...
「環境問題に対する貢献度」や「動物実験をしているかどうか」、「企業に対するボイコットが起きているかどうか」という情報を知れます。
銀座の老舗漬物店がつくる茹でたまごのお漬物。
「都会は建物がひしめき合って、窮屈。部屋は狭いし、普段の生活の中で空を見上げる機会なんてほとんどない」。自身のHPでそう述べるのは、アルゼンチンの建築家A...
窓の外に自然がなくたって、陽が差し込んでこなくたって、毎日元気に暮らせそう。
ビジュアルアーティストのJason Allen Lee氏が制作したWindowという作品。開いている窓からひたすらに他人の日常を撮影し続けています。「プラ...
窓が汚くて雑巾で拭いたのに、まったく綺麗にならない。「あっ、反対側の汚れだったのか…」なんてことがあります。ここで、外に出て拭けるようならまだOK。でも、...
このUSB充電器は安くて便利だから買ったわけじゃなくて、蛍光イエローの色が気に入って購入。
出先で仕事をしたいけれど、カフェは満員だし、仕事ができそうなシェアスペースはなかなかコストがかかる…。いい場所が全然見つからない!「Deskview」は、...
お客様の中に、「飛行機の窓フェチ」はいらっしゃいますか?
だれかは泣いているし、だれかはとっても喜んでいる。
光を遮りたいから用いるブラインド。ところが、その性質を逆手にとった、こんなアイデア照明がありました。
スロバキアのブランド「NOVESTA(ノベスタ)」。その名作「STAR MASTER CLASSIC 10」の紹介です。
職業にもよりますが、パソコンさえあれば自宅でも滞りなく仕事ができる時代。意外とオフィスよりも、家の方が仕事がはかどったりするんですよね。集中力が切れてしま...
ニューヨークからレイキャビクに向かうフライトの途中、窓から外を眺めると、そこに現れたのは光り輝くオーロラの姿。そんな貴重な場面に居合わせたアリエ・ニーレン...
ミシガン湖の側にそびえ立つ、344mの超高層タワー「360 CHICAGO」。ここからは、シカゴの街並みや湖畔などの美しい景色が一望できます。特に注目なの...
オフィスに本格的な卓球台が設置されて、あらためてわかりました。卓球ってめちゃくちゃ手軽なスポーツだな、と。
「窓に貼るフラワーベース」というコンセプトの「+d Kaki(カキ)」は、宙に浮いた状態で花を生けることができる不思議な花瓶。今までは「置く」ことしかでき...
いま、世界の建築シーンでトレンドといえるのが「キネティックファサード」です。つまりは可動式要素をファサードに取り入れた建造物。その技術を集合住宅に活かした...
15時。ふと窓の外を見たら、思った以上に世界が白くなっていてギョッとした。電車大丈夫かな、と思いながらパソコンに再び目を向けると「早帰り推奨」とバックオフ...
統一感がない、素人っぽい微妙な部屋になっていない?この3視点からの部屋の風景を完璧にすれば、おのずと洗練された空間になるんです。