この質問に答えられないなら、しないで。セックスは。

言ったほうがいいんだろうけど、言いづらいことって生きていれば必ず遭遇するでしょう?

Elite Daily」のRachel Shattoさんが綴る「セックス前に聞いておきたい質問」も、そのひとつ。特に女性は、セックスにおいての被害がどうしても大きい。言えないが故に、自分が痛い目に遭ってしまう可能性も。

特にこういう質問に対して、答えられる人と体を重ねるようにしましょう。

新しいパートナーと初めてするセックスって、ワクワクしますよね。

でも正直、不安な気持ちにもなるはず。もちろんすべてをコントロールするのは無理だけれど、踏み込む前にできることがいくつかあります。

とくにふたりにとって安全で、満足できる体験であるよう、ちゃんと話す機会は設けておいたほうが安心。

セックスの前に「話し合う」って、ハードルが高く感じてしまいますよね。映画で観る限り、同意をもらって、性感染症について話し合うシーンなんてありませんし。でも、このぎこちないやり取りこそ、あらかじめ持ち出しておいたほうが絶対に吉。

だってここを乗り越えたら、心からリラックスした状態でセックスが楽しめるのだから。

01.
合意は必要だと思う?

認定セックスセラピストのSarah Watsonさんは、何よりも最初にお互いの同意が必要だと断言しています。

「接触が始まる前に、同意を得ようとするのはマストです。毎回得る必要があります」

と彼女。

それも快く同意してもらわなければ、意味がありません。ふたりともセックスを楽しみにできていますか?

さらに抑えておきたのは、相手にやられてイヤな行為。そして、万が一相手がそれをしそうになったとき、どうアプローチするか。たとえば、NG行為をしたときに、相手に知らせる短い単語を一緒に決めておくと便利かも。

02.
どんなセックスが好み?

お互いがやられてイヤなことを知っておくのもそうですが、お互いが嬉しいことを探るのも大切です。

「何をされたいのか、されたくないのかを聞いておきましょう」

と臨床性科学家のDawn Michael医師は話します。

「楽しい会話の中でそれらを聞いたっていいはずです。楽しく取り組めば、セックスもより良くなります。」

とにかくセックスにおいて、コミュニケーションは大事な要素なのです。

03.
この関係をどうしたい?

相手とどのような関係を育んでいきたいか。セックスをしたあとは、どのように関係を発展していきたいか。これは、セックスをする前にはっきりさせておいたほうがいいと、性科学家のStefani Threadgillさんは話します。

「どれだけ関係に気持ちを注ぎたいか、自覚を持っておくことは大切です。セックスについて話し合うときにもっとも大事なのは、どれだけ正直にコミュニケーションがとれるかなんです。」

話しにくいのはわかりますが、あえてこの話題を持ち出せば、お互いの心の傷を最小限に抑えられるでしょう。

ふたりがお互いのことを同じように思い合い、素直になれているかを確かめましょう。人は、時間が経つほど自分の気持ちをさらけ出しにくくなってしまうから。

04.
ちゃんと避妊してくれる?

Michael医師曰く、過去に避妊してきたかを尋ねるのもひとつの手だそう。

なぜなら「それこそが、今回安全なセックスができるかのヒントだから」。もちろんこれを持ち出すのには、何かと躊躇するかもしれません。

しかしMichael医師に言わせてみれば、これは性感染症の病歴と同じくらい大切なトピックなのだそう。

「避妊やセーフセックスにおいて、価値観の相違を避けるために、この会話は欠かせません」

05.
性病検査を受けたことがある?

彼らの性感染症の病歴と、HIV検査の結果は?

これは間違いなく抑えておきたいところです。不安にもなりますし、そもそも色気ゼロに聞こえるかもしれませんが、「聞いて当たり前」と相手にわかってもらわないといけません。

性感染症とは起こり得るものです。性的健康を保ちたければ、情けなさを横に追いやり、思い切って聞き出す必要があります。

「安全第一です。答えてもらう前提で聞きましょう」とMichael医師。

「こういった話題について話し合えているのは、ふたりとも大人な対応ができている印ですし、自分をリスペクトできている証拠でもあります」

セックス前に話し合うことは魅惑的じゃないかもしれませんし、違和感があるかもしれません。でも、これを知ってこそ、気兼ねなく性欲に従うことができるのです。

Licensed material used with permission by Elite Daily
ベストなセックスとは何か?私たちは、このドラマで学んだはず。
回数を重ねていくことで相手を知る面白さもありますが、もっとセックスを楽しむために、重要なのは、お互いのコミュニケーション。相手の好みの体位やプレイを早い段...
4月某日 PM11:00友達だったのに、私たちはセックスした
セックスについて話すのは、なんとなく恥ずかしくて避けがちなもの。でもパートナーとオープンに話しあうことで、お互いにより良いものになると思いませんか?セック...
2015年にニューヨーク5番街にあったフラッグシップ店が惜しまれながら閉店。この度ロックフェラープラザにカムバックです。あの巨大鍵盤「THE BIG PI...
奥渋谷に世界中のクラフトビールが20種類! 北欧のカフェのような雰囲気で昼飲みできるビアバーØL Tokyo〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町37-...
パートナーと一緒にいる「安心感」に敵うものは、なかなかないですよね。でもその関係、見掛け倒しではありませんか?心の底から寄り添うためには、お互いに深く理解...
人の関係はずっと同じとはいかないもの。長く一緒にいれば、どんなに仲の良いカップルだって、うまくいかない時期がやってきてしまいます。「The School ...
Tayi Sanusiさんがこの記事で紹介しているのは、ヨーク大学の心理学教授の意見を参考にした、心理学的な視点から紐解く「セックスライフ」。彼女曰く、マ...
どれだけ指南書にそれらしいことが書いてあったとしても、結局のところセックスは心と心、カラダとカラダのコミュニケーション。お互いに満足できれば、もうこれに越...
前菜からデザートまでウニづくし! 六本木にあるバルスタイルのウニ料理専門店 UNIHOLIC〒106-0032 東京都港区六本木7丁目14-5 大和ビル1...
本当のところ、いいセックスってなんだろう?どれだけ指南書にそれらしいことが書いてあったとしても、結局のところセックスは心と心、カラダとカラダのコミュニケー...
付き合いはじめはベッドから抜け出せないほど“愛し合っていた”のに、いつしかその熱も冷め。気づいたらセックスは誕生日にしかしていない、なんて状況。これって普...
ふと思ったんです。「年老いたら私のセックスライフ、どうなっちゃうんだろう」って。
聴覚に障害のある人たちに、ある質問をした「Cut」のインタビュー動画がいま注目を集めています。彼らにとって、それはとてもデリケートな問いかけ。「今までされ...
中国・上海から100kmほど離れた海寧市。この都市に最近オープンしたセレクトショップ「Dear So Cute」が、淡いピンクとホワイトを基調とした内装で...
「Inc.com」で公開された記事「この7つの質問に『Yes』と答えられたら、あなたは成功している」は、常に高みを目指しているビジネスパーソンにだけ紹介し...
「Thought Catalog」のNicole Tarkoffさんがリスト化した50の質問は"彼女を知る"前提で書かれていますが、"彼"に聞くのも全然あ...
自分だけの「本当のことば」を、さがしちゃう。
NY生まれの「THINX」が開発した新製品は、生理中の人が使うセックス用ブランケットです。
よく聞くセックスの話って、キレイなものが多いけど、自分のセックスって「ふつう」じゃなくて、「理想的」でもなくて、人にはとても言えない……。「The Sch...
関係を続けるかどうかは、その晩のセックスが十分な判断材料になるという記事を、「Elite Daily」で見つけた。抱かれてしまったものは、もう仕方がない。...
出会ったばかりだと、2人で出かけても意識してしまい、なかなか上手く喋れないこともあるでしょう。そこで、会話のキッカケになり相手をより知ることができる「魔法...
ちょっと大胆な発言になってしまうのだけれど、「朝のセックス」ってどうしてあんなに気持ちいいんだろう?大好きな人が目を覚ました時に、隣にいるって本当に幸せ。...