「カジノ街」のキュートな一面

 

ここで紹介するのは、すべてマカオの一角をとらえた写真。

先日の記事でも紹介したように、カジノやラグジュアリーなホテルのような非日常的なイメージが強いマカオですが、じつはそれって一部に限ったはなしで。すこし外れた場所へ移動すると、こんなにキッチュで可愛い風景が広がっていたのです。

【セナド広場周辺】

 

マカオはもともとポルトガル領でした。なかでもセナド広場は、ヨーロッパ式の建物や石畳など、当時の名残がしっかりある場所。天主堂跡や戀愛巷など、周辺には観光名所が点在しています。

 

【タイパ・ヴィレッジ】

 

お土産屋さんや飲食店が軒を連ねるタイパ・ヴィレッジ。メインストリートの官也街は観光客で賑わっていますが、一本通りを入ると、古き良き中国の面影が残る、ノスタルジックで閑静な住宅街が広がっています。

 

【コロアン・ヴィレッジ】

 

コロアン・ヴィレッジは小さな港町。セナド広場のヨーロッパチックな雰囲気と、タイパヴィレッジの中国らしいノスタルジックな雰囲気がミックスされた感があり、和やかな空気が流れています。有名な教会やエッグタルトのお店なんかもあります。1時間あれば、じゅうぶん観光できますよ。

 

Photo by Kozai Mikako
昔ながらの中国が色濃く残る。
初見ではどんな味か想像がつかない。一口飲んでみるとはじめての味でびっくり。二口三口と飲み進めるとクセになる!
ひとりの旅行でも、誰かと一緒の旅行でも。片手でパッと食べられる食べ物を紹介します。
初見ではどんな味か想像がつかない。一口飲んでみるとはじめての味でびっくり。二口三口と飲み進めるとクセになる!
今回は「ドムドムハンバーガー」。都心ではなかなかお目にかかれないあのドムドムが1日限定で池尻大橋に!