洋服を捨てられない系女子・男子のみなさんへ(朗報)

去年はすごく流行っていて、可愛いと思っていた洋服なのに、1年後に広げてみたら、もうぜんぜんピンとこない。

結構高かったし、買うときは来年も着れるって思ってたけど……。

処分するのは億劫だけど、
新しい服とは出会いたい

5529167957327872

今の自分が着る気にはならないのだけれど、まだ数えるくらいしか着ていなかったり、それなりに値段が高かった洋服は、簡単に“捨てる”という選択ができない。

そんな時のフリマアプリでしょ?っていうのもわかる。でも、意外と手間なんですよね。出品するために写真を何枚も撮って(しかも売れるように綺麗に加工とかして)、サイズを測って表記して、売れたら包んで配送っていう、一連の流れを自分でしなきゃいけないから。

そんなわけで、今度出品しようとか、誰かに譲ろうと思ったまま、ずっとクローゼットに入れっぱなし。スタメンだと思っていた服が着れなくなったから、結局、また新しい服を買いに行かなくちゃ。

いらない服とほしい服を、
“交換する”っていうのはどう?

4722195142017024

あなたは着ないけど他の誰かは着たいかも。
他の誰かは着ないけどあなたは着たいかも。

これを提案してくれているのが、『SWAQ TOKYO』。

売るのも捨てるのも、あまり気が向かないけれど、新しい洋服との出会いは新鮮だし、いつもと違う自分にしてくれる気がして心が弾む。もう自分には必要ないファッションアイテム(洋服・バッグ・アクセサリーなど)を、自由に持って帰っていいよというのがファッション・スワップというイベント。自分の服が次の人の手に渡るのを、実際に見れるというのも嬉しい。

90年代後半のサンフランシスコ。Suzzanne Agasiという女性が、自宅アパートで始めた『clothing swap』が、世界で初めてのファッション・スワップだったそう。SWAQ TOKYOでは「サステナブルにファッションを楽しむ」のコンセプトのもと、2012年から、回ごとに異なるテーマを設けて東京の各所でイベントを開催している。

服と服だけではなく、 人と人との交流も目的としているため、会場ではBBQやライブなども行われているそう。年に数回は都内でスワップ・パーティーが開催されてはいるものの、まだ聞いたことがなかったり、参加したことがない人も多いのではないだろうか。

4/30(月)@池尻大橋
美味しいコーヒーと、映画をみながら

5279444700758016

毎日必ず身にまとう洋服だから、手放したり、新たに出会ったりする循環が、少しでも気持ちいいほうがいい。

環境問題とか、フェアトレードとか、考えすぎても楽しくないから、いつもはルミネにに行くけれど、今日は試しにスワップ・パーティーに参加してみる。そのくらいの感覚で。

4/30(月)は、池尻大橋駅から徒歩30秒の『BPM』で、ファッションにまつわる1DAYイベント(11:00〜18:00)が開催される。スワップ・パーティーは、12:00からスタート!

そのほかにも映画上映や、モデル・エシカルファションプランナーの鎌田 安里紗さんによるトークイベントなど、コンテンツごとに遊びに来るのもよし、1日通して遊ぶのもよし。クローゼットにいらない服が眠っているなら、お忘れなくっ👗

【イベントの詳細はこちら

 

『BPM』
住所:〒154-0001 東京都世田谷区池尻2丁目31-24 信田ビル2F
(池尻大橋駅から徒歩30秒)

電話番号:03-6427-8102

独特な世界観を持った「サブカル系女子」という言葉は聞いたことがあるかもしれませんが、「サブカル系男子」はどうでしょうか。分からない人も多いのではないでしょ...
最近は、男子のことをその性格や見た目に合わせて「○○男子」という言い方がよく使われます。女子に対してガツガツ向かう「肉食男子」、自分からはなかなか進めない...
車イス生活を送る男性のためのファッションブランド「Rock The Wheel」。彼らの目的は、オシャレができて、機能性も兼ね備えた洋服を届けることです。
男性を動物に例え、その性格から犬系男子、猫系男子と分ける人が増えています。もちろん全てが全く同じというわけではありませんが、それぞれのタイプには分けられる...
一昔前の情熱的な男性と違い、最近では恋愛に対して消極的だったりドライな傾向が高いといわれています。そして、恋愛に興味はあるけれども消極的な草食系男子以外に...
犬系男子が好き!という意見はよく耳にしますよね。ですが、犬系男子って実際どんな人?マメだよねという人も多く、彼氏にするにも最適に思えます。が、本当のところ...
ある日、カリフォルニア州ホリスターにあるSan Benito高校に、女子生徒だけでなく、男子たちもオフショルダーを着て登校しました。学校への抗議の意味もあ...
見た目は草食系なのに、中身は肉食系な女の子。つまりは「ロールキャベツ」みたいな女性を指して、ロールキャベツ系女子。おしとやかな見た目とのギャップにドキッと...
最近、モテる女子のキーワードになっている「うさぎ系女子」。うさぎみたいにキュートでもふもふ・ふわふわとしたイメージを持つ女性を指す言葉であり、見ているだけ...
体育会系の男子といえば、スポーツマンでモテる印象がありますね。何事にも積極的で、女子をグイグイ引っ張るタイプ。果たしてそのイメージは本当でしょうか。体育会...
草食系男子、肉食系男子、ロールキャベツ男子、アスパラベーコン男子…近年メディアでは○○系男子があふれていますが、雑食系男子という言葉をご存知でしょうか?草...
◯◯系男子にも色々ありますが、絶食系男子という言葉を知っていますか?恋愛に積極的なのは肉食系男子、女性になかなかアプローチしてこないのが草食系男子ですが、...
自分から女の子を誘わない、そもそも恋愛に興味がない、なんだか全体的に薄いというイメージがある草食系男子。そんな草食系男子の気になる本音とは?1.からかいは...
あらためて簡単に説明しておくと、「サードウェーブ◯◯」とはコーヒー業界の言葉です。豆の質にこだわり一杯一杯を丁寧に淹れる、最近日本で話題になった『ブルーボ...
最近巷で「塩系男子」なる言葉を耳にします。昔から「しょうゆ顔」、「ソース顔」・・・などはよくいわれますが、「塩系男子」とは、どんな人を指すのでしょう?1....
クールなイメージのある猫系男子ですが、実際にどんな特徴があるのでしょうか? 集団に属することなく、一人でいることも多いため誤解されることも多い猫系男子です...
動物の「○○系女子」の中でもポピュラーな「猫系女子」。猫といえば気まぐれで、でもときには甘えてくる愛らしいイメージがあります。「犬系女子」と比べられること...
女子と男子の間での「可愛い」の認識の違いは、よく耳にする話題のひとつですよね。たとえば、自分がすごく可愛いと思っている大切な女友達を男子に紹介したら、「期...
1914年創業の浅草アートブラシ社の大ヒット商品、毛玉取りブラシを買いました。私ももういい年なので、いいものを長く使っていきたいななんて思ったわけです。そ...
男子が普段の印象からは全く想像できないほどのすてきな行動をしたり、想定外の特徴を持っていることを知ったとき、女子は、うれしさのあまり「ギャップ萌え」してし...