このままじゃダメだ。そう思っている人専用「森のお宿」

社会人になって数年も経つと収入も増え、欲しいモノが買えたり、友人と一緒に贅沢な旅に行ったりできるようになります。

一方、誰しも今のままでいいのかな?やりたいことってなんだっけ?と感じ始めるものです。

そんな人のためにNYのスタートアップ企業Getawayは、森に「スマホNGの小さな宿」を用意しています。

まずは、グッと惹かれた彼らが目指す世界を紹介。

6172739110961152
© Getaway

僕らはこの現代生活でもバランスが保てると信じている。それはゆったりする時間を持つこと、日々の喧騒から一歩引いて、自分自身や人間関係、自然の不思議に目を向けてみること。

5092196743118848
© Getaway

この体験は人間らしい要素へ僕らを戻してくれるんだ。そして森の魅力に浸るようにデザインされている。

5106696552710144
© Getaway

同時に退屈であること、1人でいること、予定がないことの喜びを再発見するチャレンジでもある。

5609789157539840
© Getaway

僕らはバランスを取ること、シンプルであること、余暇を楽しむこと。感謝し、考える場所と時間、そして静けさを探求していく。

6174909411622912
© Getaway

現在はボストン、ワシントンDC、NYの3都市で展開。1泊125〜175ドル(14,000円〜19,000円)前後です。

宿には着替えを持って向かうだけでOK。エアコン、各種アメニティ、ミニキッチン、ラジオなどは最低限用意されています。

場所は予約するまで秘密。予約後に初めてわかる仕組みに。写真家やビジュアルアーティストが創作に集中できるアーティスト支援プログラムもあるそう。

予約はこちらから。

Top photo: © Getaway
Reference: Getaway
ボストン・レッドソックスの本拠地フェンウェイ・パークで食べるべきグルメです。
バックパッカーなどの安旅好きなら知ってる人も多いだろう。とはいえ、なかにはお金がないけど、なんとか海外に行きたい!って人もいるはず。海外旅行の敷居が、今よ...
「mui」の見た印象は、たった1枚の板。だけど、いろいろなテクノロジーが詰め込まれているそう。開発は、日本・京都とアメリカ・ボストンを拠点にするNISSH...
ひとくくりにできるわけないとは思っていながらも、アメリカは「太り気味」で「ポジティブ思考」みたいな会話、心当たりがありませんか?「The Infograp...
渋谷・道玄坂のクラブ「VISION」で秋の夜長を楽しむ女の子をスナップ&セルフィー。アンケートへの名解答&珍解答にも注目!
わざわざ新潟県の離島、佐渡島へと出向き、あたり一面まっ暗になった夜のバスツアーに参加する人が増えているという。それも、到着するまで目的地不明のミステリーツ...
「日常の喧騒から抜け出し、自然の中でリラックスしたい!」そんな思いから、人は温泉旅行へと出かけますよね。でも、ここで紹介する宿の“自然”へのこだわりは、私...
「なんであんな男と付き合ってるの?」と、周りからヒドい言われようをする。そんなつもりも自覚もないのに、なぜかこう「ダメな男」ばかりと付き合ってしまう…。じ...
鮮やかな色の光が、木々のあいだを駆け巡る。森の中に大量のLEDを置いて…?と一瞬思ってしまいますが、これはすべて拡張現実(AR)での世界。森の映像にグラフ...
人口850万人以上もいる大都市ニューヨークで、今年度から公立学校の子どもたちを対象に、無償でランチが提供される。これまでも対策は講じられてきたが、家庭の経...
静岡県熱海市の建具屋、西島木工所で作られている「face two face」は、片面はウッドプレート、もう片面はまな板として使える便利アイテムです。素材は...
「先週末(10月12日〜14日)、NYCでは銃撃事件がありませんでした。これは何十年も達成できていなかった目標の1つです」──ニューヨーク市警察本部長Ro...
ニューヨークに訪れたら定番の観光スポットも回ってみたいとは思うけど、写真で見たことのある場所に行くだけじゃ、少し物足りないと思うのも事実。ポーランド出身の...
若さは、なににも変えられない財産に違いない。そして、老いることを決めるのは、いつでも自分なのだと思う。
海外旅行に行くとき、どうしても気になるトイレ事情。日本のトイレは世界一とも言われますが、海外ではそもそも無料でトイレに行ける場所が限られていたり、日本のよ...
もうプールの季節は終わってしまったけど、「マーメイド・エクササイズ」は来年あたりに日本でも流行りそうだな〜。
メキシコ湾の海底に、氷河期時代に沈んだ森が存在することがわかりました。地元の漁師に「なぜか魚が大量に捕れるスポットがある」という情報を聴いたダイバーが海底...
「海外に住んでみたい」「日本を出て自分を試したい」。みなさんの中にも、世界へ飛び出して仕事をしてみたい、と考えている人がいるでしょう。しかし、海外在住の人...
「京都は狭い」なんて言う人もいる。でも、観光客からすれば広い街だと思う。名所旧跡は数えきれないほどあるし、それも訪れる季節や時間帯によってまた表情が変わる...
私がNYに行ったのは、もうずっと前の9歳位のとき。田舎町で育った私にとって、はじめての大都会は「未来都市」のように思えてならなかった。背の高いビルに囲まれ...
世界へ飛び出して仕事をしてみたい、と考えている人がいるでしょう。しかし、海外在住の人たちがどのように生活しているか…現実は情報も少なく、イメージが湧きにく...
あこがれの街。
宿を選ぶときに、これだけは絶対にチェックしておくべき!というポイントをまとめました。カウチサーフィンも、Airbnbも大好きだけど、一緒に説明するとややこ...
旅先の宿の選択肢として、今や欠かせない存在になったAirbnb。個人宅に泊まる体験も魅力ですが、すでにアメリカのミレニアル世代の間では、これのアウトドア版...