写真集『A Shaded Path』にみる、キルギスと恋心の共通点

中央アジアのキルギスと聞いて、何を思い浮かべますか?

いまいちピンとこないのが本音ですよね。私もそう。

でも、逆に言うと先入観がない分、真っさらな目で見ることができるんじゃないでしょうか。

キルギスに4ヶ月滞在したフォトグラファーELLIOTT VERDIER氏による『A Shaded Path』に私が惹かれたのは、この国についてまったく知らないからこそかもしれません。

©ELLIOTT VERDIER
©ELLIOTT VERDIER
©ELLIOTT VERDIER
©ELLIOTT VERDIER
©ELLIOTT VERDIER

山岳地帯の村や道に残されたコンテナ。写真の中のキルギスは、どこか哀愁漂う雰囲気を醸し出しています。なにかに取り残されたような感じ。だけど、その寂しさとは対照的に、やわらかくて温かい空の色が素敵で……。

写真をすべて見終えても「こういう国なんだ」というイメージがかたまることはありません。

私のなかで、キルギスは相変わらず知らない国で、ぼんやりとしたまんま。

なんとなくだけど、気になる人ができた時、恋に落ちる前の感情にすこし似ているなと思いました。惹かれる部分はあるのだけれど、うまく説明がつかなくて。でもその感情は、自分の中に、確かにフワリと存在しているのです。誰もが知っているような観光地がある見慣れた国の風景だったら、この気持ちは湧いてこなかったかもしれません。

Top image: © ELLIOTT VERDIER
他の記事を見る
フォトグラファーのOmar Redaは、中央アジアに位置するキルギス族の笑顔と輝く瞳に魅了されました。世界中の人々の顔を撮影しながら旅をしていましたが、秘...
アメリカ合衆国の北フィラデルフィアのに位置する、ケンジントン。そこは、バッドランドとも呼ばれ、薬物中毒者が集まる場所。あまり口にされることのない、闇に包ま...
ひっそりとロシアの北西部で開催されている「Until The Ice Melts」という写真展。ま、目立たないのも無理はありません。写真を鑑賞できるのは分...
ランドスケープフォトグラファーLudwig Favreさんによる、カリフォルニアに行きたくなる写真集『CALIFORNIA』。
画家ゴーギャンが「古城のよう」と表現したことで知られるポリネシア、モーレア島を拠点に活動する写真家夫婦ヴィルジニさんとサミュエルさんは、10年ものあいだポ...
ロンドンを拠点に活動するフォトグラファー、Alex Bartschさんのプロジェクト。写真集には40ヶ所以上の「聖地」が収録されている。
去年の秋に開催されて反響をうけた「平成が終わルンです」の写真展が、この夏カムバック。今回は、平成最後の日となる4月30を撮影した写真が展示され、写真集も出...
Appleが、iPhoneで撮影された写真から10点の優秀作品を決めるコンテスト「Shot on iPhone Challenge」を開催しています。
リトアニアに暮らすErikas Mališauskasさんとそのパートナーは、イケアの写真立てに飾られている写真がつまらないと感じて、自分たちのツーショッ...
フランス人フォトグラファー、Kares Le Royが16ヶ月もの間、中央アジアの遊牧民に密着して撮影した数々の写真。彼はバンに乗り、一緒にロードトリップ...
ミックさんは外国人ではなく、日本人のフォトグラファー。四十路の関西人だ。
画像編集ソフト×ポートレートって、見た目の美を追求するために使われることがほとんど。でも、昨年展開されたAdobeによる「The Future Is Yo...
犬は、人間よりも早く歳をとるもの。だから歳を重ねる毎に、なるべく長生きして欲しいと祈りつつも、覚悟はしておかなければならないと自分に言い聞かせる。犬と一緒...
世界各国の若者の部屋を6年間にわたり撮影。フランス、スイスなど世界各国で続々出版。「ナショナルジオグラフィック・ポーランド」が絶賛し、いま、全世界で話題沸...
これ、何がスゴいかって、動画を印刷できるんです。だから、『ハリー・ポッター』で見たような“魔法の写真”を手に入れることができます。
発売後間もなくして完売した「初のジャパニーズヒップホップ写真集」が重版決定!著者にお話を聞いた。
2018年のIPPAWARD受賞作品のひとつ『I want to play』を撮影したフォトグラファーZarni Myo Winさん。曰く、撮影で重要なの...
発売後間もなくして完売した「初のジャパニーズヒップホップ写真集」の重版が決定!著者にお話を聞いた。
NHK大河ドラマ『平清盛』やJR東日本『JR SKISKI』などの広告写真から雑誌撮影まで、幅広く活躍する写真家、鈴木心。彼は、写真の楽しさを多くの人に知...