トイレの落書きを分析したら、「どうでもいいこと」がわかった

ロンドンをベースに活動するアーティストScott Conrad Kelly氏がユニークなプロジェクトをはじめました。

「The Public Toilet Study」と名付けられたそのプロジェクトは、100箇所以上のトイレの落書きを調査し、男女の違いを浮き彫りにしようというもの。

例えば、トイレの落書きの定番中の定番“男性器のグラフィティ”は、「男性が描くよりも女性が描くほうが平均的に長い」といった調査結果を公開しています。

だからなんだ?

なんて言う人はそれまで。興味がある人は、彼のWEBサイトをチェック!

© 2018 Scott Conrad Kelly
© 2018 Scott Conrad Kelly
© 2018 Scott Conrad Kelly
Top image: © 2018 Scott Conrad Kelly
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事