夜空に落書きを。大人のほうがハマってしまう「魔法のペン」。

手持ち花火で遊んでいる時、一度やったことありませんか?

こういうの。

E57df1c7d8d4e9a8cb77acf9c0665ca39b316832

カメラのシャッタースピードを遅くして撮影すると、なぞったラインが映る遊びです。

世界各国で活躍しているフォトグラファーのJason D.Pageさんは、10年以上前からこのペンライトアートの虜。2009年にはこの魅力をもっと世に伝えるべく、同じように各地で夜空とライトを使っているアーティストを集め、それぞれの作品を一覧できる『Light Painting Photography』を立ち上げました。

空が暗くなったら、カメラ業は終わりの合図。今度は「ライトペインター」として、夜空の広大なキャンパスに、オブジェクトを生み出すアーティストに変わるんですって。こんなふうにね。

見えない線を、
見えてるように繋げる。

Df64d9cddecd78e6eca95a2924c58e8ad34feb97E5962f3897663cf1380cb374fc6f4fa356fa4c9fFcf1a683fc7910335f25adfa3c24dd36d516ad07Fbf6f07099e13573c8f6b89f74a021480aa11c103adf8162fe10a3d1f7759e0d5212608515d6641258bc010e9ca275c02991ea9b3daa4a00b102ae934ff95ef11ad70d2df7909c62f7c8a5e7ad9fdafe67d0e8190eb61d0ce330ef0a1528dd5f57bf7dfa2bd30109656049beedcaa6675db63a5dc733b93d1a5f73a9ed81fcfe156dc4cbcc03a34065a08748

シャッターが切れるまでの数分で、まるで線が見えてるかのように正確な絵を描くのがすごい!

子どもから大人まで、もっとこの楽しみが身近になるように、と今年彼が作ったのが「DARIUSTWIN」。ナイトペインティグのためのペンで、芯を付け替えるだけで色を自由に変えられるのです。遊びはまだまだ終わらなそうですね(笑)。

ちなみに彼、こんな作品もつくれるんですよ。

3ef73c34397813273828994f3f738b4fb4d66ba2E7b61e965183ecc61efdf91a8d847909049b3df5
Licensed material used with permission by Darren Pearson, (Instagram), (Light Painting Photography)
フォトグラファーPhillip Haumesserさんは、使い古された「Canon EOS Rebel T2i」と「PENTAX 50mm f1.7」を、...
大人になった今、壁に落書きしようだなんてまったく思わないけど、このおウチを覗いたらなんだかやっぱり楽しそう!まあ、マネしようとは思わないけどね(笑)
Abhishek Singhが1から考えて生み出した「Instagif NextStep」を見て、頭に浮かんだのはハリポタに登場するカエルチョコの動くおま...
誰もが憧れる場所で暮らすMarcela Nowakさんの楽しみは、深夜に家の近くを歩き回りながら撮影をすること。昼は多くの人で賑わう「華やかな街」、夜はネ...
iPhone 7のカメラで、綺麗でインパクト大な月の写真が撮影できる裏技を紹介。
イタリア関連のドキュメンタリーなんかを見ていると、未だあの国のイメージは「食べ物」や「歴史的な建築物」なのだろうと思う。が、壮大な自然も見逃せない。And...
普段、私たちが何気なく見ている夜空ですが、場所や時間によって、様々な表情を見せてくれます。条件さえ整えば、日本でも綺麗な天の川を見ることができますが、フォ...
カメラも高性能化しているとはいえ、イメージ通りのいい写真を撮るのはなかなか難しいもの。指示だけして、あとはいい感じに撮ってくれないかなぁ…なんて思っていた...
Olivia Kempは、現実にある場所に少しだけ想像を加えた街並みを描くアーティスト。遠目から見ると美しい風景は、0.5mmのペンで描写したちょっとした...
「Pinhole Pro」は、デジタル一眼レフ用のレンズ。これを使えば、簡単にピンホール風の写真を撮ることができるのだそう。ピンホール写真は露出の操作がポ...
ニュージーランドのクイーンズタウンを拠点にしているフォトグラファーのカップルは、南島を中心に夜空の写真を撮り続けている。大気汚染が少ない空には、息をのむほ...
フィルムからデジタルに移行する前夜に発売されたこのカメラは、フィルムカメラの一つの到達点では? 単焦点レンズ搭載でモバイル性にも優れています。
「世の中には、マジメすぎる写真が多いんじゃないかと思うんだ。僕の写真は作品っていうより、遊びって感じだね」これは、ロンドンやシドニー、ニュージーランドなど...
デジタルカメラから使い捨てカメラまで、写真ブームな昨今。その中で、ハンディで初心者でも使いやすい大判カメラを生産しようと、キックスターターで資金を募ったT...
フォトグラファーにとって「雨」は、天敵とも言えるかもしれません。高価な機材は濡れてしまうし、一般的に撮影自体も難しくなります。でも、「雨の日にしか撮れない...
〈Zpacks〉のポーチはアウトドアシーンにおける近年の潮流であるウルトラライトなアイテムです。手に取った感覚がまるで紙風船のよう。
世の中には、様々なアーティストが存在するが、ペーパーカッティング・アーティストのPippa Dyrlagaもその1人。彼女が使うツールは、紙とペンカッター...
夜空に、今年ラストから2番目の流星群が訪れるのは12月13日。「ふたご座流星群」。極大は14日の16時頃。明るくてこの時間には見えないけれど、日本ではAM...
浴室、トイレ、息子の部屋…と家中に落書きをしているのは、ベルギーのイラストレーターJoke Neyrich。「家は私の大きなキャンバス」と言い切る彼女は、...
カメラアプリ「HUJI」は、まるで「1998年に撮ったような写真」が撮れるカメラアプリ。あの時代を懐かしむ人も、その頃に生まれた人も、まったく新しいかたち...