目の前にプレイヤーがいなくても、勝手に駒が動く「チェス盤」

「Square Off」は、インドのスタートアップが開発したチェス盤。世界中のプレイヤーとの対戦が楽しめるのですが、このチェス盤と専用アプリをペアリングさせれば、オンライン対戦をリアルで再現してくれます。

要するに、目の前に相手がいなくても自動で駒が動くんです。ハリポタみたいですね。

少し詳しく説明をすると、「Square Off」には磁石とモーターが搭載されていて、これらが駒を動かしていくれるそうです。

価格は329ドルで購入可能。結構高い!?

5979740393439232
©Square Off
Reference: Square Off
Top image: © Square Off

60秒以内で読める記事だけ。
欲しくなるアイテムも「World Topics」は紹介!

60秒以内で読める記事だけ。<br>サクッと好奇心を満たそう!
知的なゲームとしての一面はもちろん、その美しい駒がインテリアとして愛されることも多い「チェス」。そんなチェスの駒を、アメリカの有名な都市のランドマークでか...
これは、アートディレクターの手によってリメイクされた「将棋の駒」。単純明快で、伝わりやすく、客観的な美しさも備えている。だけど…それぞれの役割を識別する“...
よりよい暮らしのためには、教育が不可欠。けれど様々な理由で、その機会が与えられていない人もたくさんいます。そのひとつが、電源がないこと。そこでドイツの企業...
美しいドレスですが、これ、「紙」でできているんです。タイトルは「World Brides」。ロシア人アーティストAsya Kozinaさんによる作品です。...
若者たちで連日賑わう遊び場「Szimpla Kert(シンプルケルト)」は、ジドー・ネジェドというユダヤ人街にある廃墟バー。廃墟となって放置されていた集合...
もうプールの季節は終わってしまったけど、「マーメイド・エクササイズ」は来年あたりに日本でも流行りそうだな〜。
すべて「生」の野菜からできたアクセサリー。
色合いやレイアウトは美味しいミルクシェイクが楽しめそうなレストラン。映画で観たことがあるような“アメリカ”!
「ADcase」はドイツの学生Philip Frenzelさんが開発した、エアバッグのような機能を持ったiPhoneケース。
山が大好き。そんな人、たくさんいると思います。その気持ちはきっと人の数だけありますが、イラストレーターの鈴木みきさんの気持ちは、すごいです。どうすごいかと...
ワイン業界の名門ジャクソン・ファミリー・ワインズが手掛ける赤ワイン「ピノ・ノワール セントラル・コースト 2013 リベレイティッド」。解放感がコンセプト...
一昔前に比べてファッションとしてタトゥーを彫る人が増えた今、「タトゥーはアートだ」という声を耳にしたことがある人も少なくないはず。同意できずにいた人も、A...
ここ、実はニューヨークで注目されている“農場”なんです。
在日フランス大使館のTwitterアカウントでもリツィートされていた「Disco Foot」。
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.53
日本ではまだまだ知られていない博物館「The Neon Museum Las Vegas」。ここはラスベガスのダウンタウンから北に10kmほど離れた場所に...
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.42
防油加工をほどこしたコントローラー「Xbox PUBG Greaseproof Controller」を開発したと、9月6日にオーストラリアのマイクロソフ...
1966年にカリフォルニアでスタートしたVANS。プロスケーター、BMXライダー、そして、パンクロッカーから絶大なる信頼を置かれているブランドだということ...
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.54
自分の生き方や仕事のやり方に迷いを感じる時。ビジネスの世界で成功している人たちの言葉が、支えとなることも多いのではないでしょうか。ビジネス系メディア「En...
9月20日にロサンゼルスを拠点にしているアーティストPlastic Jesusが新たな行動を起こしました。
女の子なら一度は訪れて欲しい、カラフルでキュートな場所。
眠る前のあなたの5分、私にください。