レーザー光線で鳥を追い払う「ハイテクかかし」

いや〜、この手があったか!という感じです。

のどかな田園風景に似つかわしくないロボットみたいなコイツは、Bird Control Groupが開発した「Agrilaser」。レーザーを照射して、鳥を追い払ってくれるマシンです。言うなれば、“ハイテクかかし”ってところでしょうか。

「Agrilaser」を設置したブルーベリー農家では、実際に年間1000万円以上もあった鳥による被害を99%も減らすことができたそう。

鳥害に悩む農家は日本にもたくさんあるので、近いうちにレーザー光線が活躍する日が来るかも!?

Top image: © Bird Control Group

60秒以内で読める記事だけ。
World Topics」は最新テクノロジーも紹介!

60秒以内で読める記事だけ。<br>サクッと好奇心を満たそう!
すべて「生」の野菜からできたアクセサリー。
農業ブームなんて言葉もありましたが、いまだに「大変そう」「汚れそう」といったイメージを持っている人も多いかもしれません。でも、そういったイメージを覆して「...
堀田昌意さんのインタビューの後編では、農業にのめり込んだきっかけ、堀田さんが考える農家のあり方、そして今後どのように発展、成長していきたいかなどをお聞きし...
北海道厚真町で、農家の跡取りとして原木しいたけを栽培する堀田昌意さんにインタビュー。PR方法を工夫したり、販売ルートを変更して販売量を確保するなど、経営に...
フランスの4都市に、大量発生した隠れミッキー。
マリファナの販売店「Nuwu Cannabis」がスポンサーになっている、随分と型破りなチームです。
しばしばアグリテックの先進地という言い方をされる新富町は、こゆ財団を中心に地域版アグリテックに取り組んでいる。そこでチャレンジする国産ライチ生産者、新規就...
見ての通り、ネットで「羽がきれい!」と話題になっており注目度が急上昇中。日本の動物園でも飼育されている鳥なんですよ。「ミノバト」は、東南アジアが主な生息地...
一昔前に比べてファッションとしてタトゥーを彫る人が増えた今、「タトゥーはアートだ」という声を耳にしたことがある人も少なくないはず。同意できずにいた人も、A...
鳥には、自由や解放、憧れといったイメージがあるかもしれませんが、その印象や状態によっていろいろな意味をふくんでいるもの。説明してきましょう。夢に出た鳥の色...
フィレンツェで、9月4日から新たな条例が施行されました。街中にある4つの通りで、食べながら車道や歩道、家や店の前で立ち止まることを禁止しているものです。一...
シルク製品は、高級感のある柔らかな光沢としなやかで滑らかな肌触りが魅力ですが、とにかく扱いがデリケート。デイリーユースで買うにはちょっと勇気がいるお値段と...
セネガルサポーターSuloさんは、日本人サポーター3人と盛り上がっている動画を投稿しました。すでに360万回以上も再生されているわけですが、『ONE PI...
Sean Wangさんの母親は、離れて暮らす息子に向けた留守番電話のメッセージを記録していました。WangさんはそれをBGMに動画を制作。
大会3日目のフランス対オーストラリアは歴史的な試合になった。
こんなに知られるとわかってたら、もうちょっと違う名前にしてたと思う(笑)。
「Draw This」は、アーティストやデザイナー、エンジニアとして活躍するDan Macnishさんによって開発されたインスタントカメラです。
自給自足ですべてをまかないながら、都市生活にはない“自然との共生”をコンセプトにしたライフスタイル。ニューヨーク、サンフランシスコ、バンクーバー、メルボル...
在日フランス大使館のTwitterアカウントでもリツィートされていた「Disco Foot」。
BMWのデザインを手がけたキャリアを持つ工業デザイナーJosep Rubau氏が、新たに投下したのは、写真のヨット「RED SHARK」だ。