リッチな学生限定の「オープンキャンパスツアー」

「これが格差社会の現実だ」と考えたら、妙に納得しちゃいました。だって、ここで紹介するアメリカのオープンキャンパスツアーはあまりにも豪華すぎるんです。普通の家庭じゃ、払えませんよ……。

マンダリン・オリエンタルホテルグループは、XOJETというプライベートジェットのチャーターを専門にする企業とタッグを組んで、リッチなサービスを展開。これはプライベートジェットに乗って、大学のオープンキャンパスに行けるというもの。宿泊施設はマンダリン・オリエンタルのスイートルーム。羨ましすぎる!

さらに、入学試験や面接対策に長けたプロによるカウンセリングも受けられるとのこと。気になる値段ですが、ニューヨーク・タイムズの記事によると約280万円(25,000ドル)もかかるそう。

リッチな学生限定と言っても過言じゃありません、このオープンキャンパスツアー。もしかしたら興味のある人がいるかもしれないので、詳しい情報を聞ける連絡先も載せておきますね。

メールアドレス:mandarinoriental@xojet.com

Top image: © iStock.com/Melpomenem
他の記事を見る
多くのミレニアル世代が使っているTinderが、アメリカの大学で新学期が始まるタイミングに合わせて、大学生限定のサービスを始めました。
2019年夏、全世界の旅行業界に向けて“挑戦状”をたたきつけようとしているアメリカのツアー会社があります。なんでも、参加者にツアーを楽しみながらゼロ・ウェ...
建設コストや温室効果ガスの排出量を減らすことにも成功しています。
アメリカ・ミシガン州立の高校、North Farmington High Schoolでは、自分の好きなコスプレをして、学生証の写真撮影をするのが流行って...
紹介するのは、アメリカ・アトランタに期間限定でオープンしているラーメン屋さん。「中村家」と名乗っています。でも、名前よりもラーメンに注目です!
タクシー配車サービスを運営するUberが大胆な発表をしました。優秀なドライバーの大学授業料を肩代わりするとのこと。
パリにあるCitéInternationale Universitaireの学生寮は、老朽化対策でリノベーションされることになりました。その取り壊し前に、...
イギリス・バーミンガムで起きた出来事を中心に報道しているメディア「Birmingham Live」。彼らの記事によれば、バーミンガム大学のあるクラスで受講...
主に北欧で注目されている「Hold」は、学生に向けて開発されたスマホ依存症を治すためのアプリです。
1月18日にオープンしたアメリカ・ラスベガスの「Til Death Do Us Part」は、“永遠の愛を誓います”という意味のある言葉がそのまま名前に採...
これは、アメリカとニュージーランドのメディアが報じていた珍事件。思わぬ方向に展開しちゃいました。
2015年に、ドバイにオープンしたコンテナモールがオープンした「BOX PARK」。ショッピングやダイニングが楽しめて、シネマも併設されています。
11月30日、秋葉原に寿司ブリトー専門店「beeat sushi burrito Tokyo」がオープンしました。
ここ数週間、毎日のように流れるイスラム教徒に対する米入国制限のニュース。アメリカ国内でも賛否が分かれ、その様子は多くの人が肌で感じていることでしょう。ここ...
オックスフォード大学が運営をしている「Pitt Rivers Museum(ピットリバース博物館)」は、異なる文化に対する理解を深めるために、25人の難民...
オランダのスニーカーブランド『Maecer Amsterdam』と『NASA』のコラボスニーカー。このアイテムの再販が決まったようです。
中央アジア・ウズベキスタンやトルクメニスタンを15日間かけてまわるフォトツアーにビックリ。その目玉スポットがスゴいんです。
11月5日に新しくオープンしたカナダ・アルバータ州のカルガリー公共図書館は、毎日通ってもいいなって思っちゃうくらい居心地がよさそう!
クロアチアの“海底ワイナリー”「Edivo Vina」。普段は一般公開されていませんが、今なら期間限定で行くことができます。11月まで!
わざわざ新潟県の離島、佐渡島へと出向き、あたり一面まっ暗になった夜のバスツアーに参加する人が増えているという。それも、到着するまで目的地不明のミステリーツ...