簡単に「カラフルラテ」を作れるキット

「手作りカフェラテ」の常識を破るCoffee Paintsが登場。

お店へ行けば抹茶ラテやストロベリーラテなど、カラフルなラテを飲むことができますが、これは自宅で簡単にカフェラテの色を変えることができるキットです。

遊び心をくすぐるポップなパッケージの中には、「エメラルド」、「ルビー」、「アメジスト」、「サファイア」の4つのパウダーが入っています。使い方は、その時の気分に合わせてお気に入りのカラーを選び、温める前のミルクに1さじ加えて混ぜるだけ。

別途用意したエスプレッソの上に、さきほどのミルクを泡立てて注げばカラーラテのできあがりです。透明のグラスに入れて、“ジュエリーカラー”を楽しみながら一息ついたらすぐに元気をチャージできそう。

現時点では日本への配送は行っていないのが残念なところ。友達を招いた時のおうちカフェのクオリティがぐっとアップするのになぁ~。

Reference: FIREBOX
Top image: © 2018 Coffee Paints
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
新時代のコーヒー飲料の誕生。8/19発売のO CHER(オーカー)はコーヒー生豆を独自の焙煎法で加熱し、クロロゲン酸(ポリフェノール)やカフェイン、トリゴ...
今回は大阪・堀江発祥で東京・表参道でも人気の「お好みたまちゃん」のお好み焼き。おうちで簡単にお店の味が作れるキットをお取り寄せしてみたで。料理が苦手でもお...
コーヒー好きは知っている、この夏「お家で最高のコーヒー」を楽しむ方法。エスプレッソキューブ、マイタンブラー、コーヒー風味のクラフトコーラ、水出しコーヒーデ...
美味しいうえに、太りにくく、体にもやさしいお茶受け。フライパンで気軽に作れちゃいますよ。
デンマークで一般的なライフスタイルや考え方を表した言葉「ヒュッゲ」。この記事では、ヒュッゲについて解説し、ヒュッゲを生活に取り入れていくヒントをご紹介していく。
アムステルダムを拠点にするデザイン会社「FROLIC studio」は、“誰でも入手できる素材から作れる除菌キット”の設計図を公開中。UV-Cライトを利用...
スペシャルティコーヒー専門店の味が自宅で楽しめる「エスプレッソキューブ」。店舗で抽出・冷凍したエスプレッソは、カップに入れてお湯を注ぐだけで簡単に専門店の...
スターバックスの発祥地シアトルに拠点を置くスタートアップ「Atomo」は、コーヒー豆を使わないで同じような味を再現することに成功しました。
コーヒー好きな身として王道の楽しみ方ももちろん外せないけど……
かたまりの状態より、表面積が増えるのでミルクと溶け合い、コーヒーの味をより濃厚に感じられるんです。クラッシュしたコーヒーゼリーを使った、アレンジレシピをご...
福岡県柳川市の蒲鉾店「関屋蒲鉾」が、10年後の食卓をイメージして新たに開発した、惣菜感覚の新ジャンルさつま揚げ「DELIさつま」の発売をスタート。
ネスレ日本は、キットカットのパッケージを来月から紙製に変更。その紙製パッケージで折り鶴をつくり、メッセージを書いて、想いを伝えたい人に届けようと推奨するキ...
新型コロナウイルス感染症の影響で自宅待機している人のために、家でも「シャックバーガー」が作れるキットをオンラインで販売。
カフェでバリスタが専用器具を使って一杯ずつ淹れてくれる本格ドリップコーヒーの「インスタント」版なんですよね。だからわたしは"ドリップ式"が好き。
クラウドファンディングサイトKickstarterで、現在、資金調達中のサングラス「Ochis」。これ、ちょっと変わっていて、コーヒーの香りがするそうです。
「キットカット」が先日英国で打ち出した広告が、多数のメディアに取り上げられ話題を呼んでいる。なんと「The KitKat kit」と名付けられたプラモデル...
スウェーデンの広告会社「Le Bureau」が非常にユニークな体験型広告を製作した。雑誌に石鹸で作られたページを挟むことで、実際にそのページを使用して手を...
「CAMPFIRE」にて発売中の携帯用歯ブラシ乾燥機「mini」は、歯ブラシの先端をケースに入れるだけで強力殺菌。オフィスや旅行シーンで大活躍間違いなし!
シーンに合わせて選べるほど種類豊富なコーヒー。わたしの妄想フル回転で、時間と気分で飲みたいコーヒーをチョイスしてみました。
コーヒーに必要な道具一式をコンテナに詰めました。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
コーヒーを飲んだほうが仕事がはかどるけど、飲み過ぎはちょっと……と罪悪感を持っているみなさん!この「コーヒー狂」の偉人たちを知れば、むしろもっと飲んでもい...
よく一日に何杯もコーヒーは飲むものじゃない、なんてことを耳にしますが、あれってなんでかわかります?
あの、あま〜いベトナムコーヒーが焼酎になった!