カワイすぎる「ネコの目玉焼き」を、簡単に作れる商品が登場!

カワイすぎて食べるのがもったいない!そんな声も聞こえてきそうな「ネコの目玉焼き」を、手軽に作れる商品が開発されました。Cat Egg Breakfast_RCat Egg Mold Big and Small_R使い方は、みなさんの予想通りとてもシンプルです。FireShot Capture 604 - Sunny Side Up Eggs - Cat Egg Molds by_ - https___www.kickstarter.com_projec111_Rまずは、フライパンの上にセット。FireShot Capture 606 - Sunny Side Up Eggs - Cat Egg Molds by_ - https___www.kickstarter.com_projec22_R次に、卵の黄身と白身を分けます。FireShot Capture 607 - Sunny Side Up Eggs - Cat Egg Molds by_ - https___www.kickstarter.com_projec33_RFireShot Capture 608 - Sunny Side Up Eggs - Cat Egg Molds by_ - https___www.kickstarter.com_projec444_R黄身を目に、白身を顔の部分に流し込みます。Cat Pan 2_Rあっという間に完成!Cat Kimchee_RCat Pasta_Rこの「Cat Egg Molds」を開発したのは、サンフランシスコに拠点を置くEGG ADDICTION。料理は決して“食べるため”だけに行うのではなく、自己を表現したり、創造性を発揮させることで、おおいに楽しむべきものだと彼らは捉えています。

一見すると非常に単純なデザインのように思えますが、実は4ヵ月以上にわたってさまざまなサイズや素材を試し続けた結果、ようやく“完璧な設計”に辿りつけたのだとか。社名の通り、卵に病みつき!な彼らの強い意志がそこに表れていますよね。1adbf54747085eb4d443494a88626637_original_R現在は、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金を募っている状況。すでに、目標額の6倍以上となる約$33,000(約396万円)が集まっているようです。

「Cat Egg Molds」の価格は、$12(約1,400円)から。開発に費やされた月日を考慮すると、決して高くはないはず!

Licensed material used with permission by EGG ADDICTION

メキシコ育ちのMichele Baldini(20歳)によるInstagramアカウント「the_eggshibit」では、見覚えのある形が目玉焼きから作...
大正11年に島根県松江市玉湯町で開窯した湯町窯。その代名詞ともなっている布志名焼のエッグベーカーは、名前の通り目玉焼き専門の陶器。普通はフライパンで作るも...
静岡・熱海で長く愛されているお土産「ネコの舌」は、口に入れた時の舌触りが猫の舌のようなラングドシャ。かわいいと評判のパッケージは、このお菓子を作る老舗洋菓...
目玉焼きで乳首を表現してるの。
今回は「ドムドムハンバーガー」。都心ではなかなかお目にかかれないあのドムドムが1日限定で池尻大橋に!