自分だけの風味とパッケージのコーヒーを作れる「ブレンドキット」

すべてのコーヒーラバーへ捧げる新サービスが登場した。

「scene」は、京都のコーヒーロースタリー「colon coffee roasters」が製造販売する、誰でも自分だけのブレンドコーヒーが作れるカスタムブレンドキットだ。

複数のコーヒーを混ぜて味作りをするブレンドは難しく捉えられがちだが、同サービスは「誰でも簡単!知識不要!」をうたっている。必要なものはお湯とペンとカップのみ。

箱で届くキットには6種類のスペシャルティコーヒーが入っており、飲み比べをしながら、混ぜて自分で風味を決めていく。初心者でも美味しく作れるよう、焙煎士が原料になるコーヒー豆を厳選しており、説明書に記載された手順通りに進めるだけで完成するというから安心。

完成したレシピを送信すれば、後日ブレンド名や自分で設定した風味パラメータの印刷がなされたパッケージでコーヒー豆が届く仕組み。一度レシピを作れば、IDで何度でも繰り返し注文ができる。

現時点での価格は6500円(税込)〜、注文は「Makuake」にて。想いのこもったギフトや記念品、こだわりの自分用コーヒーなど様々なシーンで使えそうだ。

©Makuake
©Makuake
©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事