ザハ・ハディド・アーキテクツの次なる舞台は「都市開発」

世界中のいたるところで建設が進められているスマートシティ。「World Topics」で取り上げたなかでは、フィンランドの図書館「Oodi」が一番わかりやすいかもしれませんね(記事はコチラ)。多くの人の暮らしをよりよいものにするために、ひとつの施設なのにたくさんのことができるんですよね。

ロシア・モスクワ郊外Rublyovo-Arkhangelskoyeというエリアでも、壮大なスマートシティプロジェクトが進められるようです。このコンペに勝利したのは「ザハ・ハディド・アーキテクツ」。

完成予想図を見ると、「なんだこれ!」と思ってしまうようなデザイン。でも、試しに住んでみたい……。住居はもちろんのこと、学校や病院、交通機関、ショッピングエリアも併設予定。ここにいれば、移動をしなくてもすべて完結してしまうんです。

まずは地下鉄の工事が2020年から始まるといいます。

2016年にこの世を去った女性の意志を受け継ぐ建築事務所。彼らによる都市開発は、要チェックです。

ザハ・ハディド・アーキテクツ
Render by Flying Architecture
ザハ・ハディド・アーキテクツ
Render by Flying Architecture
ザハ・ハディド・アーキテクツ
Render by Flying Architecture
ザハ・ハディド・アーキテクツ
Render by VA
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
モルディブ・マレ国際空港の近くであるフルマーレというエリアに、スマートシティ「Ocean’s Heaven」は建設予定です。
世界的な建築事務所「Zaha Hadid Architects」がデザインした「ユニコーン島」のマスタープランが公開された。67ヘクタールに渡って設計され...
クラウドファンディングで資金調達をはじめて、たったの45分で目標額に達したドローン「Spry」。
サンノゼに拠点を置く企業Aeronesが、ラトビア・リガでデモンストレーションを行った時に使われたドローンは、高層ビルの窓を掃除できるんです。汚れを検知し...
あっと驚くような他にないサービスを次々と手がける「TENGA」と、デザインオフィス「れもんらいふ」代表のアートディレクター・千原徹也による「KISS,TO...
日本企業『株式会社クリエイティブトレーディング』が開発したドローンが話題になっています。その名も『Flying Magic Cleaner』。世界初の空飛...
フォトグラファーやビデオグラファーとして活躍するDan Watsonさんは、3人の子どもたちと一緒にビーチで遊んでた。そこでドローンを使って撮影すると……。
「Cleo」は重さ90gで、ドーナツ型のドローンです。これなら飛ばせる場所の選択肢も多くなるんです。しかも、壊れにくいというのもポイントです。
「ANAホールディングス」と五島市は「自律制御システム研究所」「NTTドコモ」などと協力し、長崎県五島市における有人島間のドローンを用いた物流網の構築を目...
重量200g未満のコンパクトで持ち運びやすいボディで4Kカメラを搭載した小型ドローン「DJI Mini 2」が今月から発売中。
ベルリン発、都市型農場野菜のプラットフォーム「Infarm(インファーム)」が、今月から東京都内の3店舗でアジアで初となる「インファーム」の店舗展開をスタート。
PowerVision社が開発した水中ドローンは、魚群探知機を搭載しているようです。加えて、エサや釣り糸を収納できるスペースもあるのだとか。そして、4K撮...
千葉県船橋市の西図書館にて、ドローンによる無人の蔵書点検が行われた。
アクションカメラ「PITTA」は、マウントを付け替えるだけで、手のひらサイズのドローンへと姿を変えます。使っていないときは、防犯カメラとしても活躍してくれます。
アート・フォト・トラベルが開催した『ドローン・アワード・フォトコンテスト2018』の優勝作品が決定した。
ロシア・モスクワ郊外に建設されたニュータウン「Etalon City(エタロン・シティ)」。そのうち6棟の壁に、葛飾北斎が手がけた「神奈川沖浪裏」が描かれ...
「Zaha Hadid Architects」がデザインコンペを勝ち取った中国・深センに建築される高層ビル「Tower C」がカッコいい。
コーヒーの代わりとして、今、アメリカで注目を集めているものがある。それはなんと、あの日本伝統の飲み物“抹茶”なのだとか。
飛行中のドローンに雷が落ちたら…。ありえるケースですが、実際どうなちゃうのでしょう?こんなギモンを解決する実験が行われました。一部始終を動画でどうぞ!
茨城県高萩市で国内初のドローンサッカー大会が開かれる。ドローンサッカーはeスポーツ同様、老若男女問わずバリアフリーで楽しむことができるもの。ドローンを主軸...
「浜松の大自然」と聞いても、あまりピンとこない人が多いと思います。でも実は市の面積が全国2位で、海も川も湖もあればさらには山もあり、いろいろなバリエーショ...
世界一小型なカメラ搭載ドローンだという「SKEYE Nano 2 FPV」は自撮りに特化した「セルフィードローン」。手頃な価格とコンパクトさ、高度な操作性...
手間とコストのかかる植林を自動で行うドローンが開発された。地形の分析、区間やルートの設計、植林後の経過のモニタリングとデータ解析までしてくれる優れもの。植...
小型軽量化が進むドローン技術ですが、それでも尚サイズや重量、さらには価格がボトルネックにありました。これら全てを一度に解決してしまう、画期的なドローンが誕...