【BPM通信】「I MY ME WINE 〜自分の好きなナチュラルワインを見つけよう!〜」

長くワインの輸入に携わってきたインポーターの藤木潤さんと、中目黒でワイン屋さん「THE WINE STORE」を営む横川かおりさんをお招きして、ナチュラルワインを楽しむイベントを開催します。

二人が訪ねたつくり手のストーリーや思い等を聞きながら、つくられたワインを味わうことで、ナチュラルワインの深い魅力を掘り下げます。

そのほかに、二人が厳選したたくさんのナチュラルワインの飲み比べも。その魅力を体験しながら自分の好きな「MY WINE」を見つけましょう!

この日は、フードスタイリストの米田牧子さんお手製プチ飲茶もご用意しています。ナチュラルワインと、美味しい飲茶の組み合わせをお楽しみください!

※イベント内容、登場される方々の詳細は下記をご覧ください。

 

EVENT INFOMATION
※開催日が3月14日(木)に変更になりました。

【日時】3月14日(木)19:00〜22:00
※開始時間に間に合わない場合でも、ご参加いただけますので、ご安心ください。

【定員】50名
※先着順となります。


【場所】
BPM  東京都世田谷区池尻2丁目31-24 信田ビル2F
(田園都市線池尻大橋駅南口より徒歩30秒)


【料金】

前売り:ワイン6杯 チケット+プチ飲茶つき 3,500円(税込)〜

当日:ワイン6杯 チケット+プチ飲茶つき  4,000円(税込)〜


※当日、追加で1杯〜チケットを購入可能です。

※飲茶は当日キャッシュオンで追加ご購入いただけます。


【詳細・チケットの予約はコチラ】
https://imymewine1.peatix.com/


GEST INFOMATION

米田牧子 MAKIKO YONEDA

2002年、渋谷にオーガニックカフェ「Banda」をオープン。 2015年、青山レストラン「udo」を全面プロデュース立ち上げ。 FIGARO誌「TOKYO BEST RESTAURANT BEST10 お野菜部門」に選ばれる。 現在はフリーランスのフードスタイリストとして「kokiliko」(こきりこ)名義にて、自然なもの、生産者の顔が見えるものを取り入れたケータリングを軸に活動。

illustration by Shiomi Wada

このイベントはTABI LABOが協賛しています。

名前から自然派ワインとわかるオーストラリアの「ナチュラル・ワイン・カンパニー シラーズ」。ゴクゴク飲めて味わいも非常にクリーンなので安心してオススメできる...
ナチュラルワインって、なんですか?
キャッチフレーズは”にごりワインの”ヒトミワイナリーというほど、濁ったワインにこだわりをもつ造り手による赤ワイン「h3 IKKAKU イッカク 2017 ...
ヨーロッパやカナダで販売されているお菓子、ワインガム。ガムというよりも、グミみたいな食感で、国によってはかなりメジャーな存在です。
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
お客さんも店主も楽しみながら“試せる”リアル空間「BPM」。その魅力について、カフェオーナー第一号のバリスタ窪田秀平さんにインタビュー!新しいことに挑戦す...
ワイン選びにお困りというアナタに少しヒントになるTips。ワインボトルのラベル、フランス語でいう「エチケット」を少し知っておけば、ワンランク上のワイン好き...
新世界ワインから、日本産のワインを紹介。丹波ワインの「京都青谷産スパークリング城州白梅ワイン」。いわゆる「日本ワイン」とはひと味どころじゃなく違うけど、め...
独自の自然発酵を促す「クヴェブリ製法」により、唯一無二の味わいを生み出すオレンジワイン「パパリ・ヴァレー スリー・クヴェブリ・テラスズ ルカツィテリ」。
このマラソン大会、毎年ボルドーで行われているもので、ランナーはぶどう畑を通る42.195キロのコースを走ります。20ヵ所以上ある給水地点では、さまざまな醸...
イギリスで恐らくもっともエクストリームな体験ができる宿泊施設がロンドンに誕生した。自動車メーカー「Jeep」が発売する新たなモデル「Jeep Renega...
さすが欧州No.1のオーガニック大国と思わせる心地よさ抜群の白ワイン。ピュアでナチュラルな味わいをぜひ試してほしい1本。
飲み残して酸化してしまったワインを利用してつくる「サングリア」のご紹介。
家庭でワインを保管するにはどうすればいいのか? ソムリエ吉川大智さんに伺いました。
「第4のワイン」として注目されはじめている「オレンジワイン」はじつはアウトドアに最適なアルコール。ここではその理由と、キャンプとワインを愛するソムリエがオ...
「え、そんなとこにも?」という国の新緯度帯ワインをご紹介。世界からも注目を浴びるタイの赤ワイン「グランモンテ・ヘリテージ・シラー」。サミットの晩餐会ワイン...
「LOWDY」は、革靴とスニーカーの両ステージでキャリアを積んだデザイナーによる2WAY仕様のローファー・スニーカー。
9月26日(土)より渋谷区エリア限定の「渋谷区観光協会」公認の”渋谷ご当地クラフトビール“「渋生(しぶなま)」が発売された。
イギリスのEU離脱当日に発売となった「LIAR Wine」。赤ブドウ品種のメルローを使ってわざわざ白ワインに仕上げた本当の理由とは?
おかゆカルチャーを発信する池尻大橋にオープンしたカスタムお粥専門店CAYUZO〒153-0044 東京都目黒区大橋2丁目22-3https://cayuz...
昨年の12月、米セブンイレブンが缶入りワイン「Roamer」を発売しました。これはひとつのトレンドを象徴するような出来事だと思います。アメリカでは今、缶ワ...
ワインの印象を左右するグラス選び。きちんと理解してますか? ワイングラスにフォーカスし、ソムリエ吉川大智さんにグラスの種類とその適切な選び方を教えてもらい...
「ちょっと高くても美味しいワインを」としてオススメしたチリワイン「コラゾン・デル・インディオ ヴィニャ・マーティ」。値段は2,000円台前半。プレミアムワ...
国産ぶどう100%使用して日本で醸造される「日本ワイン」からオススメの1本。大和葡萄酒の「番イ(つがい) 2016」は刺身との相性がいい白ワイン。一緒に飲...