ワインも「ナチュラルにこだわる」なら、この田舎式

口にするならナチュラルなものにこだわる! って方いますよね。
そんな志向の人に、オススメの1本が「h3 IKKAKU イッカク 2017 赤」。

滋賀県のヒトミワイナリーによる国産ワイン。近年、評価も人気も高まる日本産ワインとしては手頃な1,836円。

で、何がナチュラルかって、このワインの造り方。
”にごりワインの”ヒトミワイナリーっていわれるほど、清澄とろ過作業を行わなず、濁ったワインにこだわる造り手さん。
当然、この「h3 IKKAKU イッカク 2017 赤」も赤ワインなので目立ちませんが、濁ってます。

透明感ある状態にするのもいいけど美味しい成分までそぎ落としてしまうこともあるわけで、見た目は二の次に。
おかげで、葡萄本来の持つ力強さやその年のぶどうの個性をそのままワインに反映。

そして、ろ過せず酵母がまだある一次発酵の状態で瓶詰めします。すると瓶の中でさらに発酵してできる炭酸ガスのプチプチ。
これ、メトード・リュラル(製法・田舎)ってちゃんとしたワインの製法。なので、“田舎式微発泡ワイン”。
この気泡がフレッシュさを増幅させ、自然と香りの印象も強めてくれます。

無農薬栽培のオーガニック素材……とかとは違う変化球な1本。
自然と手をのばせる価格ですし、ナチュラル志向なあなたのテーブルにこんなワインもどーでしょ?

5331361711783936
©2018 TABI LABO

ヒトミワイナリー h3 IKKAKU イッカク 2017 赤

■産地:日本/滋賀
■ぶどう:国産マスカットベリーA、キャンベルス
■色:赤
■風味・味わい:微発砲辛口
■価格:720ml  1,836円〜 ※製造本数5,000本

Top image: © 2018 TABI LABO

楽しい嬉しい喜ばれる
🍷🌏🍾新世界ワイン🍷🌏🍾
他にも探してみましょ!

コレを選べば、<br>楽しい嬉しい褒められる。
名前から自然派ワインとわかるオーストラリアの「ナチュラル・ワイン・カンパニー シラーズ」。ゴクゴク飲めて味わいも非常にクリーンなので安心してオススメできる...
「ちょっと高くても美味しいワインを」としてオススメしたチリワイン「コラゾン・デル・インディオ ヴィニャ・マーティ」。値段は2,000円台前半。プレミアムワ...
さすが欧州No.1のオーガニック大国と思わせる心地よさ抜群の白ワイン。ピュアでナチュラルな味わいをぜひ試してほしい1本。
国産ぶどう100%使用して日本で醸造される「日本ワイン」からオススメの1本。まるき葡萄酒の「まるき ルージュ」は和食との合わせがバツグン。そこには120年...
トロントの企業「AHLOT」は、マリファナをたくさん吸ってきた経験のある人を募集中です。
ナイトサファリやシンガポール動物園を運営するWildlife Reserves Singapore(WRS)が、「動物園で象に演技させるのはやめる」と発表...
この夏を爽快にする白ワイン「KWV クラシック・コレクション シュナン・ブラン」。1,000円もしないのに、エチケットのデザインや美しいオリーブ色の液体に...
夏にピッタリの辛口白ワイン!「ヴィーニョ・ヴェルデ カザルガルシア」はボルトガル特産の微発泡性ワインとして有名な1本。世界中の料理となんでも合ってしまう味...
まるでミックスネクターってくらいにフルーティさが際立つ、アメリカ、カリフォルニアの「アイアンストーン・オブセッション・シンフォニー」。超・超フルーティな香...
世界有数の肉消費国・アルゼンチン産の赤ワイン「トラピチェ オークカスク マルベック」。牛肉との相性ではもってこいとオススメ。 価格は1,000円台とリーズ...
クロアチアの“海底ワイナリー”「Edivo Vina」。普段は一般公開されていませんが、今なら期間限定で行くことができます。11月まで!
イスラエル北部のゴラン高原にの白ワイン「ガムラ・リースリング」。最先端を行く科学技術と伝統的な醸造法を組み合わせることで、国際的な評価の高い白ワイン。焼き...
ボクをおウチに連れてって!とでも言いたげなワンコの顔イラストが愛らしいエチケットのチリ産赤ワイン「ペリート・カベルネ・ソーヴィニヨン」。価格もワンコインの...
ワインの造り手一家の娘、シェリル・インデリカートさんが女性目線にこだわって造ったブランドの1本「ハンドクラフト プティ・シラー 2015」。女性が喜ぶ要素...
新世界ワインから、日本産のワインを紹介。丹波ワインの「京都青谷産スパークリング城州白梅ワイン」。いわゆる「日本ワイン」とはひと味どころじゃなく違うけど、め...
平成の終わりとともに迎えた、平成ポップカルチャーを支えた5人の解散。「終わり」というものを、きっといろんな人が、様々なかたちで意識した。
「え、そんなとこにも?」という国の新緯度帯ワインをご紹介。世界からも注目を浴びるタイの赤ワイン「グランモンテ・ヘリテージ・シラー」。サミットの晩餐会ワイン...
ドイツの200年以上歴史をもつ醸造所と、歴史は浅いけどアメリカで新世界ワインの開拓者として活躍を続けてきたワイナリーのコラボブランドがつくった白ワイン。そ...
「絶対ダメだよ、押すなよ」って言われても押してしまう心くすぐるエチケットデザインの「ボデガス・アントニオ・カンデラ パニックボタン」。いい意味でパニックが...
自然農法による高級品種のぶどうを使った1本は、驚きのアンダー1,000円。
チリはマイポ・バレーのワイナリーが造る「ソーヴィニヨン・ブラン オーガニック ロス・カネセス」。フレッシュで洗練された、飲み心地抜群のオーガニックワインです。
価格は1,254円~と、チリ産らしいお手頃さの「ルート・ワン ヘリテージ・レッド」。根から実まで接木なしの一本木のブドウを使って仕込まれる赤ワイン。名前も...
エチケットに暗い色の馬の額とワイングラスをコラージュした図柄が描かれた「ダークホース ピノ・ノワール」。お値段は1,000円台前半。その味わいは名前に反し...
ペットを可愛がっている実家のおじいちゃん、おばあちゃんへのお土産に……なんていうのも、ちょっと素敵なプレゼントになる。そんな、お値段以上に「幸せ」を運んで...