ヌードに艶めかしく滑らかに光を投影

光の線やドットをヌードモデルのカラダに投影し、それを作品として動画や写真に撮るフランス人フォトグラファー、Dani Olivierさん。彼が手掛ける作品は、見る人の想像力を高めてくれます。

特に動画ではモデルの動きと組み合わさって、投影された光がカラダの表面を流れるように変化し、ボディラインの美しさがより際立ちます。眺めていると、暗闇から浮き上がってくるような作品もあり、不思議な気分に。どれを見ても、「もっと見たい」と、“鑑賞欲”を掻き立てます。

この投影される映像のどれもが、Photoshopなどの加工をせずにモデルのカラダを計算をしてつくっているのも驚きです。

2014年から本作品をつくり始めたOlivierさん。これまでに写真集を上梓したり、拠点でもあるパリを中心にエキシビジョンを開催したりしてきました。毎年、新しいシリーズも発表していて、多くの人々を魅了しつづけています。

Reference: Dani Olivier, VICE
Top image: © daniolivier.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
数千のヌード絵をデータとして取り込んだAIが描いた作品が、Twitter上でちょっとした話題になっている。「次世代のアートが生まれたかもしれない」って。
「NUDE/ヌード」と聞いて、いちばん最初に連想する言葉はなんですか?
本書のテーマは「さらけ出すこと」だという。
ひっそりとロシアの北西部で開催されている「Until The Ice Melts」という写真展。ま、目立たないのも無理はありません。写真を鑑賞できるのは分...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。