まさか“非公式”だったなんて……
「UNO」が禁止にしたゲームルール

世界的なカードゲームの「UNO」。とある非公式ルールについて、公式ツイッターでこんなつぶやきをしました。

「ドロー4やドロー2の積み置きは禁止」

つまり、ドロー4を受けたプレイヤーはカードを4枚引いてターン終了、ということ。それ以外に方法はありません。

これまで暗黙の了解だった、ドロー4に対しドロー2を出して次のプレイヤーに6枚を引かせるといった “あのルール”の禁止を正式に表明。ほとんど通説だったルールが、突然なくなることに。

ゲームのスリル感が高まるルールだっただけに、「残念……」という声が出ているのもわかる気がします。

実際のところ、ルールはその場に集まったプレイヤー次第なので関係ないといえばそれまでなんですけど。そもそも、これが「非公式」なんて知らなかった……って人も多そうですよね。

Top image: © 2019 TABI LABO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

通常の「UNO」のルールに早押し対決の要素が加わった新感覚ゲーム「UNO SHOWDOWN」が登場。
新たに登場した「UNO 50周年プレミアムエディション」では、ワイルドカードの増量や、コイントスによるダイレクトバトルもおこなわれるそう。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
「UNO H2O」は、プラスチックコーティングじゃなくて、プラスチック製です。水に濡れてもOK。何かこぼしちゃっても問題ナシ。使い込んで角がボロボロになる...
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
ノースウェスタン大学の研究で、バッテリーを取り除いたゲームボーイを実現してしまった。シャーシ前面の太陽光パネルとボタン操作による電力でゲーム機が駆動。ゲー...
新作から定番まで、5つの日常的なシーンに対して、日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に紹介してもらった「おすすめボードゲーム15選」のまとめ。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
近年注目を集めた雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」からアップデートモデル「unda 2.0」が登場。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...