この夏NYで一番!?の
「映えスポット」がソーホーに

この夏、ニューヨークへ行くならソーホーに立ち寄ることをオススメ!というのも、今、期間限定で「Ocean Cube」というエキシビションが開催されているから。

ここでは、海から引き揚げられたさまざまなゴミを使用して創られたインスタレーションが展示されています。そのほとんどが“ゴミ”というイメージが湧かないくらい素敵な作品に昇華されているんです。

Instagramで「#oceancube」と検索すると、訪問者の写真がたくさん出てきます。どうやら“映えスポット”として話題になっているよう。

エキシビションは8月18日まで。その後、作品は売りに出されるかどこかに寄付されるということです。テーマに「サステナビリティ(持続可能性)」と「環境責任」を掲げているだけあって、開催後のこともしっかり考えられているようです。

Top image: © 2019 Ocean Cube
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ロンドンで最先端のクリエイターが集る場所と聞けば、多くの人はソーホーを思い浮かべるかもしれません。でも、僕ならサウス・ロンドンの郊外にあるペッカムを推します。
ニューヨーク市で1930年代から使用されているゴミ箱がこの度リニューアルされることとなった。新しいゴミ箱は軽量化を実現し労働者にやさしい設計。またリサイク...
2019年5月16日から8月26日までロンドンで開催されるエキシビション「AI: More Than Human」。内容は、AI(人工知能)と人類の関係性...
ドバイに新しくオープンした「Torno Subito Dubai」は、真っ青な海と空に映えるカラフルでポップなレストラン。ただのインスタ映え狙いの店かと思...
人気ゲーム「フォートナイト」が「赤十字国際委員会(ICRC)」と異色コラボした新ゲームモード「ライフラン」は、ゲームを通して、地雷撤去や救援物資の支給、イ...