え…いつも我慢してたの? じつは治せる「口内炎」

思い切りゴハンが食べられない。ガハハと笑えない。歯を磨こうとしてうっかり悶絶……。そう、原因は口のなかにできたアイツです。小さいのに地味にダメージを与えてくるアイツです。

「口内炎」の話です。

頬のウラや唇の内側、舌の先まで「なんでこんなところに!? いつのまに!?」というタイミングでひょっこり顔を出してきます。

そんな口内炎と付き合う日々に悩まされながらも「自然に治るまでとりあえず我慢してる」という人のなんと多いことか!

口内炎は、治療薬をつかって治すとラクですよ。

「食べるのがつらい」
とりあえずカバーしちゃえ!

口内炎に悩みがちな人のあいだで人気の口内炎治療薬があります。それが「トラフル®︎」。

そもそも口内炎のために薬をつかったことなんて人生で一度もない! という人でも、「とりあえず我慢」というこれまでの考えを「とりあえずトラフル」と切り替えればOKです◎。

塗り薬タイプの「トラフル軟膏PROクイック®︎」は、炎症や痛みに効くだけではなく、患部をしっかりカバーしてくれるので、いつも通り食事を楽しむことができます。苦味やネバつきが抑えめなのも嬉しいポイント。

もっと安心感を持ちたい人には、貼って治すタイプも人気ですよ。

「NO MORE 我慢」
とりあえず塗って治しちゃえ!

「口内炎があるうちは、熱いものや辛いものは我慢して……」と、治療をひっぱっても良いことなんて1つもありません。たしかに時間が経てば痛みが和らぎ、治っていくものではあります。

でも、その気合いと根性はもっと別なことに使いましょう(笑)。

痛みや腫れを鎮めたいなら「トラフル軟膏PROクイック」は必需品レベルだと思うんです。

「平常心でいたい」
とりあえず日常を取り戻しちゃえ!

口内炎に悩む人は、人口にすると3000万人!(経験率は38%)もいるそうです*。今あなたの目の前でしゃべっているAさんや、一緒に食事をしているBさんも、こっそり口内炎を我慢しているかもしれません。

*2017年 第一三共ヘルスケア調べN = 547

たとえば、平日に口内炎が襲ってくると仕事にも悪影響を及ぼします。プレゼンでうまく話せなかったり、クライアントとの会食のあいだも痛みが気になってしまったり……。治さないまま週末に突入すると、リフレッシュするどころか旅行先やキャンプのときにも気になってしまったり……。

ここで初めて気がつくのです。「口内炎のない暮らし」がどれだけ素晴らしかったかを!

これだけたくさんの人が悩んでいるにもかかわらず、「これだ」という発症原因が分からないのも口内炎の厄介なところ。噛んでしまったときだけではなく、睡眠不足、暴飲暴食、ストレス、ウイルス、ホルモンバランスなども原因になると言われています。

「トラブルの前に」
とりあえず口中洗浄しちゃえ!

とはいえ、何度も何度も繰り返す “口内トラブル” は困りもの。そんなトラブルがちな口中環境を整えるのにオススメなのが「トラフルクリアウォッシュ」です。

爽やかなメントール味のうがいを、デイリーの習慣にしてみてください。

→詳しくはコチラ
口内炎がよくできて困るーーそんなあなたには「Little Things」がまとめた原因と対策が参考になるかもしれません。注意しておくべきもの、意外とたくさ...
たくさんのクッキーが入っているような見た目をしている「炎の缶詰」。中には燃料が入っていて、着火してから4時間ほど燃え続けるようになっています。
「もしかして、これって病気?」なんて時に、適切な判断ができるかどうかは、生死を分ける可能性があります。今回は『モノの見分け方事典』より、病気や体の不調のサ...
まるでサバンナのような場所が、炎でどんどん焼かれていくのを見ました。火事の話じゃないですよ。栃木県小山市にある「渡良瀬遊水地」での、ヨシ焼きの時のお話です...
フランス・パリのエッフェル塔近くにあるスポーツ施設「Centre Sportif Emile Anthoine」のルーフトップにボクシングジムができました...
歯の健康を維持するためには「歯ぐき」にも意識を注がなければいけません。それには…ただ丁寧に歯を磨くだけ?「LittleThings」ライターAngel C...
一匹の野良犬が施設に拾われました。名前は、Krusty Kristyちゃん。毛が抜け落ちるほどひどい皮膚炎に苦しんでいた彼女は、里親が見つからず殺処分され...
風邪、喘息、口内炎…多くの病気の原因は、カラダに蓄積している「毒素」が大きく影響していると言われています。その「毒素」をカラダから排出して体調を整えるため...
目の前で火災が発生──。これまでにそんなシチュエーションに遭遇したことはありませんが、燃え盛る炎を前にして、冷静に消火器で対処することのハードルは思いのほ...
カゼをひいた、胃が痛い、目が疲れた…そんなとき私たちは「薬」に頼ります。誰もが当たり前に行っている行動にも、実は、デメリットが潜んでいる可能性もあるそうで...
ハリー・ポッターにインスパイアされたというシンガポールのカフェ「Platform 1094(プラットフォーム 1094)」を知った途端、『ハリー・ポッター...
「アートファイヤー」は、カラフルな焚き火を楽しむことができるアイテム。炎色反応を利用したもので、焚き火に放り込むと炎が虹色に変化します。
持ち運べるヒーターは数あれど、壁掛け床置き対応で、さらにいいアイデアが隠れているんです。
プラスチックを一切使っていない妊娠検査薬「Lia」。生物分解されるので、地球に悪影響を与えないエコ製品です。その性質はトイレットペーパーとほぼ同じ。だから...
働く女子はいかなるときもストレスフル。ふと気づいたら、心も体もヘトヘトになっていませんか?会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する...
医学博士のAmy Shah氏は、「mindbodygreen」で、こう断言しています。「健康やダイエットにルールなんてない!」と。カロリー制限やハードな運...
メラメラと燃え上がる炎の中から姿を現した顔に、ハッと息を呑む。映画『スター・ウォーズ』のアナキンが悪に染まり、ダース・ベイダーとなって生まれ変わった、あの...
サウスカロライナ州グリーンビルのベルモント消防署では、9人の消防隊員と50人のボランティア、そして1匹の猫が働いています。猫の名前は炎を意味する「フレイム...
カナダで開発された歯磨きができるドリンクです。キシリトールを特殊製法で加工することで口内環境を整え、虫歯などの原因になる細菌を減らす効果があります。オーガ...