どれがヴィーガン製品かわかる
「ヴィーガンフィルター」

無料でダウンロードできるブラウザ拡張機能「The Vegan Filter(ザ・ヴィーガン・フィルター)」。

これは、Chromeにインストールすると、オンラインショッピングの際に自動で“ヴィーガンフィルター”をかけ、どれがヴィーガン向けの製品なのか判別し明示する。食料品や化粧品、ファッションのWEBサイトで機能するという。

ヴィーガンへの関心が高まる今、彼らを対象にしたプロダクトはひと昔前に比べて格段に増加。選択肢が広がるのはいいが、どれが該当するアイテムなのかわかりにくいのも事実だ。ローンチされたばかりだが、試してみたい機能となるだろう。

Top image: © The Vegan Filter
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
7月6日に、イギリスの電力会社Ecotricityの供給する電気がヴィーガン製品として認定されました。
毎年アメリカで行われている「Sexiest Vegan Next Door Contest」。エントリーしたヴィーガンの人の中から最もセクシーな人を選出す...
ことわっておくと、僕はヴィーガンではありません。肉が大好物だし、牛乳もたくさん飲みます。けれど、ヴィーガンへの理解を深めたいと思っているひとりです。
6月中旬にスコットランドでオープンした「Saorsa 1875」。客室内はもちろんのこと、部屋の掃除の際に使用されるプロダクトもヴィーガン。供給される電気...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。