Rich Brianのために、インドネシアのフードデリバリーサービスが一肌脱ぐ!

マネジメントやマーケティング会社という一面もあり、アジアにルーツを持つアーティストが所属する音楽レーベル「88rising」。7月21日、その筆頭とも言えるインドネシア出身のラッパーRich Brianがこんなツイートをした。

「ニューヨークへ旅立ったんだけど、もうインドネシア料理が恋しいよ」

そこに、インドネシアでフードデリバリーサービスなどを手がける企業「Gojek」が反応。料理が載っているサイトのスクショを添付して、住所と食べたいものを教えて欲しいとリプライ。

Rich Brianは求めに応じて彼らにメッセージを返信。とはいえ、宛先の相手はインドネシアにいるはず。本当に届けられるのか?という疑問もあっただろうからか、「ニューヨークにいるからね」と強調した追記もしている。

しかし、2日後には本当に彼の元に料理が届けられたのだ。88risingのTwitterには、うれしそうな表情をしているRich BrianとGojekの配達員が映った写真が投稿された。

相手は国を代表するラッパーだから、という理由もあっただろう。だとしても、本当に料理を届けるのはスゴい!

Top image: © Gina Wetzler/Redferns/Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
スウェーデン発祥の家具量販店「IKEA」は、オンラインフードデリバリーサービスの試験運用をフランス・パリで開始することを発表。結果次第で、ヨーロッパ各国に...
ドミノ・ピザは、アメリカ・ヒューストンで無人配達することを発表。オンラインで注文した顧客のもとには、自動運転車両が商品を届ける。
メキシコに住むEveliaさんとアメリカに住むBrianさんは、現地時間の11月18日、アメリカとメキシコの国境で結婚式を挙げました。2人のために1時間だ...
アメリカのセブンイレブンが提供している配達サービス「7NOW」。UberEatsよろしく、自分の指定した場所にデリバリーをお願いすることができます。6月2...
「Airbnb」はバレンタインデーに向けて、イタリアのヴェローナにあるジュリエットの家「カーサジュリエット」に宿泊できる特別なプランを発表した。滞在中は専...