「フェイクミート」の勢いが止まらない!「Subway」も提供を発表

8月7日、「Subway」がフェイクミートを製造する米企業「Beyond Meat」とパートナーシップ契約を結んだと発表した。

期間限定ではあるが、9月よりアメリカとカナダの685店舗で、トッピングのひとつとして植物由来のミートボールが選べるようになる。野菜からもタンパク質を摂取できるということを示すのが目的とのこと。

2019年に入ってから日本国外では、「McDonald’s」や「Burger King」、「Carl's Jr.」「Kentucky Fried Chicken」「Taco Bell」「Domino's Pizza」「Pizza Hut」などのファストフードチェーンが、フェイクミートを使ったメニューを提供するようになった。また、「IKEA」も植物由来のミートボールを販売する予定だ。

国内での大きな動きはまだ見られないが、こうした流れを考えると、近い将来、日本でもフェイクミートが選択肢のひとつになっていくことはまず間違いないだろう。

Top image: © Joe Raedle/Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

米国バーガーキングは、8月8日から全米7000店舗で植物由来のパティでつくられたワッパー「Impossible Whopper」の販売を開始する。通常のワ...
ニュージランドのピザチェーン「Hell Pizza」は、普通の肉を具材にするところ、勝手にビヨンド・バーガーをトッピング!
スウェーデンのバーガーキングは、バーガーのパテが本物の肉かどうかを見分ける新メニュー「50/50」を発売。注文したお客に、フェイクミートと本物をランダムに...
フェイクミートが市民権を得たアメリカで、次なる動物性不使用製品としてフェイクエッグが注目されている。この記事で紹介するのはその代表格である「JUST Eg...
バイクギアメーカー「KUSHITANI」とサステイナブルブランド「SEAL」がコラボした廃タイヤチューブをアップサイクルしたバッグギア2製品が発売。
米食肉加工最大手の「タイソン・フーズ」が植物由来の「エビ」を2020年初頭マーケットに展開することを発表。
電車って、意外に「人間の素」が出てしまう場所だと思う。なぜか気が緩んでいる人が多くて、見ていると結構おもしろいんですよね。だから、地下鉄に潜むモンスターの...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。