KAKATO × オオクボリュウの絵本『まいにちたのしい』。原画展も開催決定

環ROYと鎮座DOPENESSによるラップユニットKAKATOとイラストレーターのオオクボリュウによる初の絵本『まいにちたのしい』が、8月22日に刊行される。

両者はいずれもNHK Eテレ『デザインあ』にて楽曲制作やアニメーションを担当。ラップ特有のリズムのある“ことば”とイラストで描く絵本は、子どもならずとも声に出して読むのが楽しい一冊だ。

同書の刊行を記念して9月5日(木)からは「代官山 蔦屋書店」で原画展が開かれるほか、9月18日(水)には、KAKATOとオオクボリュウによるトークショー&サイン会を開催。ライブの予定はないが、音楽やアートを通して子どもたちへの想いや絵本について3人が語る数少ない場。

応募方法などの詳細は、会場オフィシャルサイトよりチェック!

©『まいにちたのしい』(KAKATO 文・オオクボリュウ 絵 / ブロンズ新社刊)

絵本『まいにちたのしい』原画展

【会場】
代官山 蔦屋書店2号館1Fギャラリースペース
【会期】
2019年9月5日(木)〜30日(月)
【URL】
https://store.tsite.jp/daikanyama/event/kids/8907-1508460813.html
【トーク&サイン会】
https://store.tsite.jp/daikanyama/event/kids/8720-1635470803.html

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ニューヨーク市議会によって、ヒップホップの聖地でもあるブロンクス地区に建設される複合施設に『Universal Hip Hop Museum』と名付けられ...
発売後間もなくして完売した「初のジャパニーズヒップホップ写真集」の重版が決定!著者にお話を聞いた。
発売後間もなくして完売した「初のジャパニーズヒップホップ写真集」が重版決定!著者にお話を聞いた。
11月15日に福岡市科学館で開催される「おっぱい展」は、現代社会の女性にまつわるエトセトラを「アート」を通して世の中に伝えるイベントだ。オリジナルグッズ...
絵本の中の女の子たちは、昔から王子様が迎えに来てくれるのを待つプリンセスばかり。「女の子が自分の手で夢を掴む絵本を作りたい」という思いから作られたのが「G...
この日は、2015年5月4日に亡くなったヒップホップミュージシャン、D.LことDEV LARGEの1周忌を記念して、彼と縁の深かった友人や知人、音楽ファン...
今年で10周年を迎える「Inktober」というイベントが盛り上がりをみせている。Inktoberは1ヵ月間、お題に沿ってイラストを描き続けるというチャレ...
ドイツ・ベルリンで、毎月最終土曜日に開催されるテクノイベント「STAUB」。事前予約サービスを廃止していて、みんなが同じ料金を払うのがお決まりです。
自分にとって最高の家族の生前を子孫へと受け継ぐために、亡くなった人の人生を絵本にすることを思いついたJuliette Eame。彼女の場合は、小さい頃によ...
2019年は、伝説のロックフェス「ウッドストック」が1969年に開催されてから50周年。それを祝うフェス「Bethel Woods Music and C...
南インド・チェンナイにある出版社「タラブックス」。『夜の木』は、日本語だけでなく、フランス語、ドイツ語、韓国語、スペイン語、イタリア語にも翻訳され、タラブ...
10月22日(日)から、東京・渋谷で実に1ヵ月にわたって「RED BULL MUSIC FESTIVAL 2017」が開催される。まだその全貌は明らかにさ...
3月27日、LACOSTE渋谷店で新作の限定コレクションの発表に伴ったイベントが開催されました。関係者のみのクローズドな内容であるにもかかわらず、足を運ん...
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。気になるあの人のラック&リコメンド盤3枚をご紹介していきます。
2015年からニューヨーク州で年に一度行われているイベント「LUMA」。目玉となっているのはプロジェクションマッピング。街の市役所や裁判所の建物に投影され...
ニューヨークのブロンクスに新しい博物館がオープンします。読者のみなさんは「どうしてベンは、東京から1万kmも離れた場所にできる建物を紹介するのか?」と思う...
「Professor of Hip-Hop」の名前で知られているA.D. Carsonは、ヒップホップが研究分野。Ph.Dを獲得したクレムゾン大学に提出し...
開催日は2月19日〜21日。作品を展示するのはナイジェリア系アメリカ人アーティストであるAmarachi Nwosuさん。
ひっそりとロシアの北西部で開催されている「Until The Ice Melts」という写真展。ま、目立たないのも無理はありません。写真を鑑賞できるのは分...
小山田圭吾さん×中村勇吾さんが担当した「谷川俊太郎展」の空間演出にノックアウトされた身としては、無視してはいけない内容に違いない! と意気込んで参加したと...