鳥や蝶がリアルに羽ばたく「機械じかけのパラパラ絵本」

世界有数の美術大学ロイヤル・カレッジ・オブ・アートで、かつてアニメーションを学んでいたJuan Fontanive。在学中である13年前に、大学の図書館でハチドリの飛翔に関しての本を見つけた時から、鳥や蝶の「羽ばたき」に魅せられて研究に没頭する日々が始まりました。

努力の末に、自然の中で微かに聴こえてくる音の反復やリズムを意識したフリップブックを完成させたのです。

今回は、彼の研究の集大成となる動画を紹介します。再生ボタンを押した後は、よ〜く耳をすませて鳥たちの舞を楽しんで欲しい。

動きだけではなく、音が生きる

ゼロから機械を作る
手間暇かけたパラパラ絵本

金属製の部品を加工して機械を作るところから始めるなど、かなり手間暇をかけているんです。アニメーションの制作時間も含めて、完成するのに数ヶ月以上かかることも。

細部にまでこだわり、とことん研究を続けるJuanは、アーティストでありながら研究者のようにも見えます。

Licensed material used with permission by Juan Fontanive
他の記事を見る
ファッション、グラフィック、ファニチャーなど様々なプロダクトを生み出す総合ブランド「BAM(バム)」が、「阪急メンズ東京」と「阪急メンズ大阪」にて、世界に...
これらの標本が『COLOSSAL』で紹介されるや否や、反響の大きさはクリエイターのMantraさん本人が驚くほど。Facebookで合計6,000以上のシ...
絵本の中の女の子たちは、昔から王子様が迎えに来てくれるのを待つプリンセスばかり。「女の子が自分の手で夢を掴む絵本を作りたい」という思いから作られたのが「G...
南インド・チェンナイにある出版社「タラブックス」。『夜の木』は、日本語だけでなく、フランス語、ドイツ語、韓国語、スペイン語、イタリア語にも翻訳され、タラブ...
炒めるだけのシンプルな料理だからこそ、それぞれこだわりも強くなりますよね。これらのポイントを抑えれば、簡単にパラパラになりますよ!
自分にとって最高の家族の生前を子孫へと受け継ぐために、亡くなった人の人生を絵本にすることを思いついたJuliette Eame。彼女の場合は、小さい頃によ...
おやすみ前の絵本は、小さい子どもにとってその日最後の特別な時間。この読み聞かせをママではなく、パパがしてあげる方が「子どもの能力向上につながる」という、新...
本を開いてパッ!と現れたは、円柱型の空間?そう、これはページをめくるのではなく、ひらいて楽しむ3D絵本なんです。真っ赤なお日さまや霞のような雲、鶴もいて日...
いまや、愛犬の健康管理すらもスマホで行ってしまえる時代のようです。この「WonderWoof」は、犬の行動を分析しつつ、犬種やサイズ、年齢に合った運動や睡...
この、美味しそうにデコレーションされたチョコレートケーキが、いまからクルクルと回転していきます。すると…メチャクチャ不思議!楽しい仕掛けがぎっしり詰まって...
ワクワクするようなことがあったり、ちょっと怖いものが潜んでいたり、絵本の中には様々な出会いがある。登場するモノや生き物に魅力を感じて読み進めていくのはとて...
「This Book is a Planetarium」は、タイトルを直訳すると「この本はプラネタリウム」。中はかなり趣向を凝らしたつくりとなっていて、「...
ハンドメイドの絵本がミリオンセラーになり、数々の賞を受賞しているインド・チェンマイの出版社「タラブックス」。彼らが世界中から賞賛を浴びているのは、なぜなの...
自分が生まれてきた意味「みたいなもの」を、ちょっとだけ考えちゃう。
この赤ちゃんにとって、絵本を閉じることほど「この世に悲しいものはない」のかもしれません。絵本を読んでくれるママの「お〜しまい」を聞くのがイヤでイヤでしょう...
子どもの頃に学んだことは、意外と大人になった今でも胸に刺さることが多いのに、いつのまにかフタをしていたり、見て見ぬふりをしてしまっている…。本当に大事な何...
お気に入りのドッグウェアを見つけるのって、結構苦労するものです。なかなか気に入ったものが見つからなかったり、あってもサイズが合わず諦めるしかなかったり。自...
自分が「どう見られているか」、どうでもよくなっちゃう。
自分も「明日はだれかにやさしくしたい」って思っちゃう。
透明な容器の中で小さな自然を再現した「テラリウム」は、実際に手作りできることでも大人気。ただし、ここで紹介するようなアクセサリーとなると話は別。小さな花や...