「くすっと笑える話」がいっぱい!フランスの国民的絵本『プチ・ニコラ』が発売

フランスを代表する国民的絵本『プチ・ニコラ』が今月、装いも新たに⽇本再上陸。22日から発売する『プチ・ニコラ 1・2巻』はすでに予約受付中だ。

⼩学⽣プチ・ニコラと、愉快な学校の仲間たちが織り成すエスプリの効いた「くすっと笑える話」がたくさん詰まった全5巻シリーズの同作品。フランス版『サザエさん』といえるほど、現地では子どもから大人まで幅広く半世紀以上にわたり愛され続け、小学校では教材としても活用されている。

各巻に収録される約20話のお話は、およそ10分程度で読めるので子どもの朝の読書などにも最適。また、今後刊行される全5巻まで購入すると、未発表ストーリーなどを収録した"0巻"特別プレゼント企画も実施するとのこと。

小・中学校の休校が続き、読む本がなくなってきたという子どもには、このベストセラー絵本の発売を期待して待っていてもらいたい。

©世界文化社
©世界文化社

『プチ・ニコラ』シリーズ全5巻
文:ルネ・ゴシニ、絵:ジャン・ジャック・サンペ

第1巻『Bonjour! プチ・ニコラ』
第2巻『プチ・ニコラの休み時間』
【発売日】2020年5月22日(金)
※一部書店によっては発売が前後する場合があります
【定価】1000円(税抜き)
【発行】世界文化社
【特典】初回搬入分には、表紙のイラストをモチーフとしたオリジナルしおりが各巻に限定数で付録

<今後の刊行予定>
■2020年6⽉
第3巻『プチ・ニコラの夏休み』
第4巻『プチ・ニコラと仲間たち』
■2020年7⽉
第5巻『プチ・ニコラのなやみ』

© 世界文化社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事