『ウォーリーを探せ!』の絵本の世界に入れる撮影会が開催中!

世界20ヵ国で大人気のイギリスの絵本『ウォーリーをさがせ!』の世界に入り込める!

そんな機会を3月2日から“記念日の撮影をさらに特別な体験に”をコンセプトに撮影会を企画するプラットフォーム「photobase」が全国の提携スタジオで展開している。

現場では、ウォーリーとおそろいの衣装を着て撮影。仕上がった写真は、8ページのオリジナルフォトブックに収められるのだが、これが『ウォーリーをさがせ!』の絵本そのまま。必死になって探していたウォーリーが、自分の写真になっているのだ。

フォトブックはボリュームある作りで、表紙には子どもの名前(ローマ字)と誕生日、裏表紙には、ママ・パパからのメッセージも書き込める。どのカットが使われるかは、届いてからのお楽しみ。その分、さまざまなポーズをウォーリーになりきって撮ってもらうところから楽しむことができる。

子ども向けに企画されているが、“世界で唯一のウォーリーの絵本”は、大人だって欲しくなっちゃうのでは?

©Holyday © 2020 DreamWorks Distribution Limited. All rights reserved.
©Holyday © 2020 DreamWorks Distribution Limited. All rights reserved.

『撮影会概要』
【開催期日】3月2日〜
【撮影場所】全国の「photobase」提携スタジオ ※photobaseサイトから開催一覧スタジオを検索
【対象年齢】80〜130cmの衣装が着れるお子さま(1人で座れる、立てるお子さま)、XS〜LLの衣装が着れる大人
【撮影会料金】2万7000円(税別)/ひと家族3名まで ※4名以上の参加は別途3000円(税別)

【本撮影会の予約】以下、専用WEBサイトから
https://photobase.me/lp/wally

Top image: © Holyday © 2020 DreamWorks Distribution Limited. All rights reserved.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「オリジナル絵本を作って贈る文化」を広げ、周りの人を笑顔にする未来を作るプロジェクト。専任のディレクターが取材をし、作家が世界でただ一つのストーリーを書き...
環ROYと鎮座DOPENESSによるラップユニットKAKATOとイラストレーターのオオクボリュウによる初の絵本『まいにちたのしい』。刊行に合わせた原画展、...
絵本の中の女の子たちは、昔から王子様が迎えに来てくれるのを待つプリンセスばかり。「女の子が自分の手で夢を掴む絵本を作りたい」という思いから作られたのが「G...
「ブックサンタ2019」は「厳しい環境に置かれている全国の子どもたちにイブの夜、サンタクロースが絵本を届ける」という新しい社会貢献活動。2017年にスター...
長時間の有酸素運動でなくたってOK。自宅で1日3分で出来る「脂肪燃焼トレーニング」をご紹介。先生は、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSNSやYou...
世界13ヵ国で翻訳されたリトアニアの人気絵本「カケ・マケちゃんとかたづけエルフ」が日本上陸!「楽しくしつけを学べる絵本」として世界中で高い人気を誇る作品が...
自分にとって最高の家族の生前を子孫へと受け継ぐために、亡くなった人の人生を絵本にすることを思いついたJuliette Eame。彼女の場合は、小さい頃によ...
世界中の人々の心をとらえ、14カ国で翻訳されたドイツのベストセラー絵本『100年の旅』の邦訳版が、先週2月19日から全国の書店、オンライン書店(一部除く)...
南インド・チェンナイにある出版社「タラブックス」。『夜の木』は、日本語だけでなく、フランス語、ドイツ語、韓国語、スペイン語、イタリア語にも翻訳され、タラブ...
アムステルダム国立美術館の前に設置されていた巨大な「I amsterdam」の文字が、12月3日の朝に解体されちゃいました。記念写真を撮影しようと思ってい...
4月4日、2016年に世界的に大ブレイクしたピコ太郎がYouTube公式チャンネルにアップしたのは代表曲をアレンジした、手洗い促進と平和を祈る“手洗いソン...
イギリスで出版され、その後世界中で愛されている『ウォーリーをさがせ!』。子どもの頃、豆粒サイズの彼を一生懸命探した人も多いのでは?しかし、ここで紹介したい...
本を開いてパッ!と現れたは、円柱型の空間?そう、これはページをめくるのではなく、ひらいて楽しむ3D絵本なんです。真っ赤なお日さまや霞のような雲、鶴もいて日...
アメリカのクリエイティブエージェンシーRedpepperが開発したのは、『ウォーリーをさがせ!』のウォーリーを最速4.45秒で探せるロボット。
米ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドは、人気の映画シリーズ「Jurassic World」をテーマにしたランイベントの開催を発表。今年7月にリニューアルオ...
2月27日、アメリカで『HER BODY CAN』という絵本が出版された。この本は0歳〜8歳を対象にしており、ボディポジティビティを広めることを目的としている。
旅先の人々とマッチングして一緒に食事を楽しむマッチングアプリ「OodyMate」を紹介。
今週4月10日~12日の3日間、VR空間上で同人誌即売会「ComicVket 0」が開催される。VR機器、スマホ、PCから誰でも参加可能。バーチャル空間の...
ハンドメイドの絵本がミリオンセラーになり、数々の賞を受賞しているインド・チェンマイの出版社「タラブックス」。彼らが世界中から賞賛を浴びているのは、なぜなの...
世界有数の美術大学ロイヤル・カレッジ・オブ・アートで学んでいたJuan Fontaniveは、「動きだけではなく、音が生きる」機械じかけのパラパラ絵本を発...
ワクワクするようなことがあったり、ちょっと怖いものが潜んでいたり、絵本の中には様々な出会いがある。登場するモノや生き物に魅力を感じて読み進めていくのはとて...
「オンナノコズ」のプロモーションを兼ねて行われたのは、マイクロドローンのHD撮影テストだった。──現場の雰囲気はどうでしたか?
みんな大好き『ウォーリーを探せ』。群衆に紛れた赤白ボーダーのメガネくんを探す。世界中の老若男女を虜にするそのシンプルすぎるミッションは、ときに我を忘れるほ...
子どもの頃に学んだことは、意外と大人になった今でも胸に刺さることが多いのに、いつのまにかフタをしていたり、見て見ぬふりをしてしまっている…。本当に大事な何...