インドネシア大統領が首都の移転先を発表

8月26日、インドネシアのジョコ・ウィドド大統領は、首都をジャカルタから東カリマンタン州に移転すると発表した。

同州が位置するのは、ジャカルタから北東に位置し、野生のオランウータンの生息地としても知られるカリマンタン(ボルネオ)島。ここが移転先として選ばれた理由には、その土地の性質が挙げられる。

現在の首都であるジャカルタは湿地にあり、洪水や地震が起きた際のリスクが懸念されているが、東カリマンタン州は自然災害のリスクが低い地域といわれているのだ。

また、人口が約1000万人にものぼるジャカルタでは、交通渋滞が問題となっている。その深刻度は、世界トップクラスといわれるほど。首都移転に伴い、こうした問題の解決が期待される。

首都が移ればインドネシア国内のさまざまな事情も変化するだろう。東南アジアで最大の経済国でもある同国が、今後どのように変わっていき、諸外国に影響を及ぼしていくのか注目したい。

Top image: © iStock.com/graphixel
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
7月21日、「88rising」の筆頭とも言えるインドネシア出身のラッパーRich Brianがこんなツイートをした。「ニューヨークへ旅立ったんだけど、も...
日本の夏の風物詩に、かき氷を欠くことはできません。でも氷で涼を得るのは、東南アジア全般でもあります。たとえばインドネシア、「エス・ブア」というフルーツたっ...
「スマトラサンバル」は、トバ湖周辺の森林に自生しているアンダリマンペッパー(山椒)と青唐辛子やレモングラスなどをブレンドしたチリソースで、爽やかなしびれと...
濃い味付けの多いインドネシア料理において、とにかく胃にやさしいバリ島の「ガドガド」について。
デザインにもこだわった今年イチオシの風鈴を、音も合わせて紹介。第四弾は、まるでたんぽぽの綿毛のような見た目の「置き型風鈴」。かわいい見た目もさることながら...
ジャカルタから少し南にあるこの家。2006年より政府の住宅プロジェクトとして未来の住むこと、働くこと、誰かに会うことを考えて改築されてきました。人口が増え...
インドネシアの富裕層の間で、花束に紙幣を混ぜたり、お札で花をかたどった「Money Bouquet」が人気急上昇。
インドネシア・スマトラ島。豊かな熱帯雨林が広がり、ゾウやサイ、トラやオランウータンが共存できる「地球上最後の場所」といわれるこの島から、いま世界へ向けて救...
9月20日にロサンゼルスを拠点にしているアーティストPlastic Jesusが新たな行動を起こしました。
アラブ首長国連邦(UAE)の新たな観光スポット「Qasr Al Watan」。大統領官邸でもあるこの場所は、3月から観光客に開放されています。ツアーも組ま...
7月より始まったレジ袋の有料化によって、増えたエコバッグの利用。そんな中、海外でふつふつと話題になっているのがプロデュースバッグ。この記事では、まだ日本で...
7月13日にアメリカ地質調査所は、この火山活動により新たな島がつくられたと発表しました。
インドネシア・ジャワ島の内陸部。熱帯雨林が生い茂る人里離れた小高い山の上にそれはある。「Gereja Ayam」現地の言葉で(鶏の教会)を意味し、“Chi...
メキシコのアンドレス・マヌエル・ロペス・オブラドール大統領が、大統領官邸(通称“ロス・ピノス”)をカルチャーセンターとして一般公開しました。
元大統領だとは考えられないエピソードで、ビックリ!
沖縄の西表島は、第二次世界大戦の頃までマラリアが蔓延する島であった。1961年に根絶してマラリア問題が解決したあとも、口にすれば死を招く植物はいまだに多い...
「成田空港」の「オンライン見学ツアー」が今月22日(土)に開催。現在、申し込みを受付中だ。
応援購入サービス「Makuake」で販売中のスニーカー「EUYEN」。紐なしのニットアッパーとアーシーな色合いがどんなコーディネートにもハマるこの一足は、...
自国民に外出を控えることを呼びかけるため、大統領自身が室内でエクササイズする動画を公開した。
沖縄の西表島は、試される島だと思う。今回は、なかでも秘境のルートと呼ばれる「ナーラの滝」へ出かけよう。もっとも有名な「ピナイサーラの滝」へのルートもオスス...
ノルウェーのSommarøyという島で、ちょっと興味深いムーブメントが起きています。彼らは「時間」を廃止しようとしているんです。
3月19日、香港政府が人工島を建設すると発表しました。環境破壊をはじめとした理由で批判の声もたくさん上がっていますが、注目したいのはその理由です。
インドネシアのジャカルタにある「Le Novelle Cake」は、オーダーメイドで豪華絢爛なケーキを作るベーカリー。その作品はどれも豪華絢爛、繊細優美...
サーフ天国・バリ島はビーチが「海洋プラスチックごみ」で地獄の状態。この問題に、地元とサーフィン界の神様や「空」のイメージがある時計メーカーが一緒に真摯な取...