「便秘だ。ポップコーン食べよう! 」腸活系最強お菓子がまもなく発売

「便秘だ。ポップコーンを食べよう!」

そんな新しい概念が生まれそうである。

みんな大好き「マイクポップコーン」の新作は、なんと食物繊維入り。

この秋、「ジャパンフリトレー」から発売される「マイクポップコーン プラスファイバーうすしお味」は、若者の食物繊維の摂取量不足を背景に、おなかの調子を整える機能がある難消化性デキストリンを配合。スナック菓子業界初となる「機能性表示食品」として認定されたのだとか。

日本人の食事摂取基準(2015年版)では、食物繊維の目標量は、18~69歳で1日あたり男性20g以上、女性18g以上とされている。しかし、実際の20歳以上の1日当たりの平均摂取量は14.7g。現代の若者は、確実に食物繊維が不足しているのだ。

 そもそも、従来のマイクポップコーン(バターしょうゆ味)1袋にも、レタス約2個分(4.8g)の食物繊維が入っているというから、さらに食物繊維がプラスされた新商品は、映画に付き合ってくれるだけでなく、私たちのおなかも気遣ってくれる最強の相棒になる予感である。

©2019 ジャパンフリトレー株式会社
Top image: © iStock.com/52vector
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
腸内環境を整えるために必要なステップを飛ばし、ダイレクトに腸に働きかける「善玉菌の進化系」ともいうべきサプリメント「発酵マメ子」は、「腸活をしても結果を感...
絆創膏ブランドのBAND-AID®キズパワーパッド™は、就活生の靴ずれをなくすための「#スニ活」を開始。同時にスニーカーの販売も始め、新しいリクルートファ...
D-STYLISTの「ポップコーンメーカー」は、熱風でコーン種(爆裂種)を膨らませてつくるタイプ。本体内部でコーン種が回転しながらおよそ60秒ほどでポンポ...
どうしたら旅先でも快腸でいられる?そんな疑問に答えるため「Hotels.com」では、YOGAインストラクター兼ライフスタイルアドバイザーであるTAMAO...
実は食品廃棄大国なんです。そんな事態をなんとかしようと注目を集めているのが、「フードロスを減らしながら、お得に美味しいものが食べれちゃう」というサービス。...
牛乳を発酵させたヨーグルトに含まれる動物性乳酸菌よりも、豆乳で作るヨーグルトでできる植物性乳酸菌のほうが整腸効果が高いと、管理栄養士さん。低コストで毎日続...
とにかく完全に食器を洗う「スポンジ」が再現されています。
「砂糖を含まないチョコレート×納豆」の異色のコラボレーションを実現した「納豆ショコラ ZERO」がクラウドファンディングで募集中。
大好きなスイーツとお酒をかけ合わせた極上スイーツ。大人だけに許された「ほろ酔いスイーツ」をレシピとともにご紹介!
いま、密かなブームとなりつつある「玉ねぎヨーグルト」を知ってますか?どこにでも手に入る玉ねぎとヨーグルト、これだけ。どちらもカラダにいい食材ですが、合わせ...
テニスプレイヤー・大坂なおみ選手が、女の子のスポーツ体験を向上し、人生を変える「プレー・アカデミー with 大坂なおみ」を今月初旬に設立。
見ているだけでうっとりしてしまう、美しいスイーツの数々。でも実はこれ、食べられないんです。本物そっくりに作られたガラス細工のスイーツ、そこにはちょっと切な...
中東の国イランにおいて、コーラよりも名の通った、老若男女に愛される飲み物があります。それが「ドゥーク」。例えるならヨーグルトをサイダーで割ったような味。ヨ...
「子どもに安心して食べてもらえるお菓子」というコンセプトのもと誕生した長野のお菓子「オブセ牛乳」シリーズ。素朴なやさしい味わいとパッケージのかわいらしさが...
一見すればコンクリートや石の質感。ところが、パリパリとひび割れて中から顔を出すのは、とろ〜りクリームやムース。
お菓子のコンセプトは、それぞれの作り手が独自の考えを持っているはず。それがハッキリと名言されない場合もあるとは思うけれど、僕が知るかぎり「映画」を題材にし...
サウナーに評判の長野県・野尻湖のサウナ施設「The Sauna」に2棟目が誕生。新たにオープンするサウナは2階建てとなっており、1階は涼しく、2階は暑いと...
オーダーメイドスーツを手がける「FABRIC TOKYO」が、“誰もが自分らしくサービスを利用できる未来をつくっていきたい”という想いから「FABRIC ...
ここ数年で続々オープンし、いまだに行列が途絶えないというポップコーン専門店。どのお店もとっても美味しくて、人気があるのも頷けます。だけど、行列に並ぶのはち...
「原価を気にせず手間暇かけて本当に美味しいお菓子だけを作りたい」そんな想いを持つお菓子職人たちがつくりあげた「自分史上最高傑作」。それが大阪発のお菓子ブラ...
最近お腹の調子が優れない…そんな時は、食べる物を考えなおすのが一番の近道だ、と「Little Things」のPhil Mutz氏。たしかにごもっともな意...
美容や健康にいくら気をつかっていても、どうしても欲求にかなわないのがお菓子、ですよね。そんなときにオススメしたいのがスペインの「トゥロン」。アーモンドやは...
「FoodSwitch」は、自分が手にとったお菓子のバーコードをスキャンすれば、それよりもヘルシーな製品を教えてくれるアプリ。
「カルビー」と「ロッテ」が、お菓子の未来を創造していく「おかしな研究所」を共同設立。世の中がドキドキワクワクするような商品展開を目指すプロジェクトをスター...