カワイイのは認める、けど「カラフルなベーグル」って、どーなんよ?

ファスティング明けで、食欲が倍増してしまったももかです。

いわゆる“映え”なお店やメニューはめっちゃあるけど、いざ行ってみると味や価格に関しては「……」なとこも多い。そこで、ももかが実際に足を運んで「これめっちゃおいしい!」と思ったメニューを紹介していきます。

カラフルなベーグルを実食
©2019 NEW STANDARD

今回は、カラフルなベーグルが売りの『NEW NEW YORK CLUB BAGEL & SANDWICH SHOP』。まあたしかに、めっちゃかわいいけど、これおいしいん?って頭の中がハテナだらけだったので行ってきました。

麻布十番駅から少し歩くけど、急にポンと現れるこのかわいい外観が目印。アメリカにこういうお店ありそう♡

麻布のNEW NEW YORK CLUB外観
©2019 NEW STANDARD

席はカウンター4席。スキットルズやレイズが売ってたり、遊び心ある店内はめちゃかわで映え。インスタにこういうの投稿すればちょっとこなれ感でるよな(笑)。

麻布十番のNEW NEW YORK CLUBの内観
©2019 NEW STANDARD

そして、やはりここもトイレがかわいい。タイルの壁紙や、手を洗うところにあるこのサインも抜かりない。ぱしゃ。

かわいいトイレ
©2019 NEW STANDARD

さっそく注文。ドリンクは瓶のジンジャエール(400円税別)を。映えを意識して頼んでみてんけど、このジンジャエール辛すぎず甘めで結構おいしかった。見た目で選んでよかった〜(笑)。

隣はレモネード(400円税別)。ベーグルとセットで頼むと250円(税別)で注文できます。

ジンジャエール
©2019 NEW STANDARD

ベーグルは、ベーグルの種類と中に挟む具を自分でカスタマイズできるようになっています。自分好みにアレンジして作れるのも楽しそうや。

カスタマイズできるベーグル
©2019 NEW STANDARD

さ、注文。実はインスタでよく見るレインボーカラーのベーグル狙いやってんけど、土日祝限定……。気を取り直してマーブル柄でかわいいユニコーンベーグル(350円税別)とお肉とチーズを一緒にはさんだブリスケット(1300円税別)も。

ユニコーンは人気らしく残り2つのところをギリギリで注文できたからひと安心♡

で、ここからが本題。

インスタでは、派手な色にばかり目がいくけど、結論、ここのベーグルは味もいいです。おいしいです。ついでにボリュームもあります。

このお肉!

NEW NEW YORK CLUBのブリスケット
©2019 NEW STANDARD

鼻の穴膨らんだで。超ジャンクで、めちゃくちゃおいしいやん!

「バンズが硬めのステーキバーガー(野菜抜き)」って感じ。

肉好きには堪らん味やわ。お肉とチーズがベーグルと相性がいいっていうのは新発見。肉厚がすごいあって、食べ応えもばっちり。メンズにもオススメ。

NEW NEW YORK CLUBのユニコーンベーグル
©2019 NEW STANDARD

肝心のコレ(ユニコーンベーグルな)も発見があったわ!

見た目からはコテコテに甘そうやん?ちゃうねん。意外とアッサリしてんねん。中のチーズに酸味があって、周りに付いてるデコレーションがほんのり甘さを足してくれる感じ。ベーグル自体の味がちゃんと楽しめるねんな。見た目に騙されたらあかんで。

どちらも映えを超えたおいしさがありました。一回食べてみて!

ここのベーグルはテイクアウトもできるから、近くの公園でピクニックしながら食べるのもありかも。

以上、大きく口を開けすぎてアゴが痛くなったももかでした!

記念写真
©2019 NEW STANDARD

NEW NEW YORK CLUB BAGEL & SANDWICH SHOP

 

【住所】東京都港区麻布十番3-8-5

【営業時間】9:00〜18:00 (売り切れ次第終了)※火曜定休日

【WEB】https://newnewyorkclub-bagelshop.com/

【公式Instagram】https://www.instagram.com/newnewyorkclub_bagel/

Top image: © 2019 NEW STANDARD
ももかの記事はまだまだあるで〜