ふか・もち・むぎゅ。「好きな食感」を選べるベーグル専門店が大人気!

その時々の気分に合わせて、好みの食感を3種類から選択できる。そんなベーグル専門店が東京・代々木八幡にあります。もしかして、味だけで商品を選ぶなんて時代遅れ!?

常時50〜60種類を用意!

「テコナベーグルワークス」は、オープンして今年で8年目。食感を選べる点はもちろん、常時50〜60種類が店頭に並ぶという“豊富な品揃え”も人気の理由です。

ふか→もち→むぎゅ、と徐々にかために。

では、気になるラインナップをほんの一部だけ紹介しましょう!

【ふか】バナナクリーム

バナナダイスをブランデーと蜂蜜で漬け込み、それをベースにクリームを作って中に巻いています。

ふか】くるくるウインナー

もっちりベーグル生地の内側には沖縄の粗挽きソーセージ。

【もち】いちごあんクリームチーズ

生地にクルミとドライいちごが練り込まれています。

【もち】ココナッツWチョコレート

ブラックココアを生地に使っているため真っ黒に。

【むぎゅ】よもぎ檸檬

よもぎとレモンピールを練り込んだ生地。中にはこしあんとクリームチーズが。

【むぎゅ】白ごまツナ&きんぴら

固定ファンが多い週末限定の人気ベーグル。あればラッキー!

スペシャルサンド】アンチョビクリーム

アンチョビを混ぜ込んだクリームチーズ、ドライトマト、オリーブの組み合わせ。

【スペシャルサンド】濃厚チョコクリームとローストくるみ(左)、
クランベリーとパインの自家製ジャムクリーム(右)

左はくるみの食感も楽しめるチョコベーグルサンド。右はローストココナッツを添えて香ばしく仕上げています。

スペシャルサンドが販売されるのは主に週末。何が出るかはお楽しみ!

2週間に1、2種類は新しい商品が店頭に並ぶため、決して飽きることはなさそうです。そのあたりの情報をキャッチしたい人は、同店のInstagramをチェックしておくといいかもしれません。ちなみに週末は夕方頃には売り切れていることも多いため、早めの来店を。

【店舗概要】
テコナベーグルワークス
住所:渋谷区富ヶ谷1-51-12 代々木公園ハウスB 102
電話:03-6416-8122
営業時間:11時から18時半(売り切れ次第終了)
休み:不定休(HP、ブログ、Instagramでお知らせしています)
おとり置きは不可。テイクアウトのみ

Licensed material used with permission by tecona bagel works, (Blog), (Instagram)
他の記事を見る
間もなくアップデートされるiPhoneの絵文字。その中の「ベーグルの絵文字」をめぐって、Apple社と、あるチーズ会社の間で “一悶着” あったのはみなさ...
ここで紹介するのは、クロワッサンとマフィンを掛け合わせたハイブリッドスイーツ、その名も「クラフィン」!クロワッサン×ドーナツから成る、ニューヨーク発のクロ...
あんみつに添えたり、あんこやみたらしで食べたりと、和スイーツに欠かせないのが「白玉」。もちもちの食感とほどよい甘みが好き、という人も多いはず。そんな白玉を...
プリンのくせにドロドロなんです。
マスタードイエローの看板が目印渋谷をもっと楽しめるホテルMUSTARD HOTEL〒150-0011 東京都渋谷区東1-29-3 SHIBUYA BRID...
2018年12月8日から2019年1月6日にかけて、ロンドンにあるヴィクトリア&アルバート博物館では、ジンジャーブレッドを使ってつくられた街が展示されてい...
高級チョコレート店「レオニダス」の隠れ人気商品。むっちり食感のフルーツゼリー。
アイスでもなくプリンでもない、あくまで牛乳、な、謎のスイーツが口コミで話題です。「よくわからないけどおいしい!」「GWにお店の前に渋滞ができたらしいよ」と...
暑い日にこそ食べたくなる、冷たいそうめん。茹ですぎて余らせてしまった…そんな経験はありませんか?そんなとき、余ったそうめんでおいしいスイーツが作れるなら、...
エッグ・イン・ザ・ベーグル!その名のとおりの朝食「目玉焼き in ベーグルの”穴”」です。ものすごく合理的で簡単だから、忙しい朝でもプチ豪華な朝食になりますよ。
気持ちも温まるホットチョコレートを飲めるカフェ。晴れた日に、ふらっと立ち寄りたい『COFFEE SUPREME TOKYO』は公式サイトにも、Instag...
アボカドとフェタチーズを混ぜ合わせたなめらかな舌ざわりに、きゅうりのシャキシャキ感を合体させた、美しいグリーンの「サマータイム」サラダです。
「お米」と一括りに言っても、ブランドや銘柄ごとに食感や味が大きく違う。日本人として、銘柄米の特徴はしっかりおさえたい!
静岡県島田市といえばお茶のまち。ここでは、観光する際にオススメのカフェやスイーツ、お土産を紹介しています。お茶専門店とコラボしたラテから抹茶の生チョコまで...
フレンチフライ専門店「AND THE FRIET」が開発に数年かけた実力派ポテトチップス。
大分県では昔から、お刺身などを食べたときに残った “切り身の端っこ”をタレに漬け込んで保存する食文化がありました。ちょっと不思議な名前の料理「りゅうきゅう...
真冬とチョコレートのかけ算はズルさがある。たとえ、オーナーが有名バリスタで、本格派コーヒーを出す店『COFFEEHOUSE NISHIYA』でも、ホットチ...
「チーズ」と「ベーコン」の香りがするシャンプー&リンスを発売したベーグル専門チェーン店。意外すぎる発想の背景には、誰しも感じたことのある朝の気だるさへの応...
一本釣りカツオ日本一の街でもある宮崎県日南市には、“おいしい魚” を食べさせるお店がたくさんあります。居酒屋もあれば、コース料理で楽しませてくれるところも...
ピクルスと言えば、少し食感が固めの食材をイメージしがちですが、今回提案するのはアボガドのピクルス。聞いたことがないし、見たこともない人がほとんどだと思いま...
1991年に誕生して以来、アジアやアメリカを中心に全世界で1,000店舗以上を展開するフライドチキンブランド「Kyochon(キョチョン)」。そんな韓国フ...
「うなぎの聖地」と言われる浜松には、関東風と関西風のお店がちょうど半分ずつあるそうです。なかでも明治25年(1892年)に浜名湖産うなぎの行商から始まった...
プラスチック容器に入った定番の屋台フードでありながら、ホテルのレストランでも提供されるカオニャオマムアンは、いわばタイの定番スイーツ。簡単なレシピなので、...
ここ最近では定番商品にラインナップするお店も増えてきている「塩パン」ですが、その発祥のお店は愛媛県の八幡浜市(やわたはまし)にありました。多いときには、1...