完売前に飲みたい
ブルックリンの「ベーグルビール」

ブルックリンといえば、多種多様なカルチャーが混在。そのひとつにあるのがクラフトビール。事実、多くのブリュワリーが点在していて、飲み比べできるツアーも行われています。

そんなブルックリンで新たに産声を上げたクラフトビールがあるんです。地元のベーグルショップとブリュワリーが手を組んで誕生した「ベーグルビール」!その名の通り、ベーグルを材料にしてつくられるビールです。

日々売れ残るベーグルに頭を悩ませていた「Black Seed Bagels」のオーナーが、同じくブルックリンにあるブリュワリー「Folksbier Brauerei」の創業者に相談したことが始まりでした。単なる美味しいビールになっただけじゃなく、食品の無駄を減らすことにもなります。

4月末に提供が開始されましたが、すでに完売間近だという報も。

ブルックリンにある一部のレストランやバーでも提供されているそうなので、気になる人は今のうちに飲んでおくのが吉!

©Alex Ostroff
Reference: Lonely Planet
Top image: © Alex Ostroff
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事