世界最大の屋内型ミニチュア・テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO」

今から紹介するテーマパークのコンセプトは、「もうひとつの世界に行こう」だ。

近年の高度情報化社会のなかを生きる私たちは、その利便性と引き換えに、忙殺感や心の疲労感を感じている。東京・有明に2020年4月25日オープン予定の、世界最大の屋内型ミニチュア・テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO(以下、スモールワールズTOKYO)」は、動くミニチュアが生み出す「もうひとつの世界」への没入体験をすることで、私たちが日常の慌ただしさを忘れ、心をリセットできるような時間を提供してくれる場所になるという。

スモールワールズTOKYOは、4つのフロアで構成されている。

メインフロアの「スモールワールズ」は、「関西国際空港エリア」「スペースセンターエリア」「世界の街エリア」「美少女戦士セーラームーンエリア」「エヴァンゲリオン 第3新東京市エリア」「エヴァンゲリオン 格納庫エリア」「東京エリア(仮 詳細未定)」という合計7つのエリアで構成。

「エヴァンゲリオン 第3新東京市エリア」においては、ハリウッドの第一線で活躍するJae Cheol Hong監督と共に開発する、AR/VRを活用した映像アトラクションを楽しむことができる。

さらに注目すべきは、沖縄の文化保全・再興の取り組みとして、「首里城」を「特別エリア」としてミニチュアで復元するというもの。2020年中にスモールワールズTOKYOで公開し、2021年には新たにオープンするスモールワールズOKINAWAに移送して展示される。

自分自身を3Dスキャンし、自身がフィギュアとなって各エリアに住むことができる「住民権付きフィギュア・プログラム」も見逃せない。オープンは少し先だけれど、こちらのチケットは2020年2月末までの先着順&売り切れ次第終了なので、お早めに!

 

※2020年4月22日追記/新型コロナウイルスの感染拡大防止の対策として開業日は延期となりました。詳しくは下記ホームページをご確認ください。

©2019 株式会社 SMALL WORLDS
©2019 株式会社 SMALL WORLDS
©2019 株式会社 SMALL WORLDS
©2019 株式会社 SMALL WORLDS

SMALL WORLDS TOKYO

【公式サイト】https://www.smallworlds.jp/

Top image: © 2019 株式会社 SMALL WORLDS
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事