手頃でエシカルなジュエリーブランド「GYPPHY」の新作が欲しい!

“デイリーに身に着けられるハイジュエリー”をコンセプトとする国内のエシカルジュエリーブランド「GYPPHY(ジプフィー)」が今季の新コレクションを発表した。

同ブランドが扱うのは、モアナサイトというダイヤモンドに匹敵する高品質さをもちながら、比較的手が届きやすいフェアプライスのジュエリー。ここ数年でアメリカやヨーロッパで爆発的な人気となった人工の宝石だ。

ダイヤモンドのように紛争の資金源になることもなく、人工ではあるものの、自然を壊さない方法で採掘されているGYPPHYのモアナサイト。半導体素材の製造過程で余ったものを二次利用・リサイクルによって生産しているため、環境にも優しいサステイナブルなプロダクトだ。

クリスマスまであと少し。

シーンを選ばず、ずっと身につけられる。シンプルだけどひと癖ある。そんなジュエリーを自分に、もしくは誰かに贈りたいと考えている人は、こちらのコレクションを是非チェックしてみて欲しい。

奥:モアサナイト グラノリング【18Kイエローゴールド】3万6300円(税込)
手前:エッジストーンリング 【18Kイエローゴールド】7万400円(税込)

左:ラウンドシェイプスクエアーインネックレス【18Kイエローゴールド】8万8000円(税込)
右:ラウンドシェイプオープンラウンドネックレス【18Kイエローゴールド】8万5800円(税込)

Licensed material used with permission by GYPPHY
Top image: © GYPPHY
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
SA BIRTH(サバース)」から、新たなジュエリーブランド「SA BIRTH GINZA」が誕生。10月20日、銀座4丁目にオープンしました。デザインは...
元家具職人がつくる、呼吸するジュエリー「su Ha」。ジュエリーは、デザイナーが自ら国内外を歩いて5年かけて選んだ素材からできている。だからこそ、それぞれ...
ギャルモデルであり、現役・慶応義塾大学大学院生でもある鎌田安里紗さん。10代、20代を中心に支持を集める彼女はエシカル・プランナーでもあり、多数のファッシ...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディア現役慶應大学院生モデルであり、エシカル・ファッションの情報発信、途上国支援...
大阪のセレクトショップ「Silver and Gold」のオリジナルブランド「SGGM」と「SUBTLE authentic」を紹介。