子どものためのデジタル系ワークショップ「池袋デジタル寺子屋」が開催

明日12月14日、豊島区の子どもたち(未就学~小学校中学年)を対象としたデジタルキャラクターづくりのワークショップ「池袋デジタル寺子屋2019」が開催される。主催は「株式会社エクストリーム」と「NPO法人ゼファー池袋まちづくり」。

このワークショップは、デジタルクリエイターとして活躍中のエクストリーム社員がインストラクターとなり、子どもたちが持つ豊かな想像力でデジタルキャラクターをARコンテンツに仕上げるというもの。

制作した作品は、今秋リニューアルした池袋西口公園で12月18日から開催される「池袋西口公園extremeイルミネーション2019」のシンボルツリーにて公開予定。「ちびっこデジタルクリエイター」の制作したデジタルキャラクターがイルミネーション会場のクリスマスツリーをAR装飾として彩ることになる。

子どもたちにとっては、街中に自分の作品が展示される経験はかけがえのないものになるはず。デジタルクリエイティブに長けた人材は、こういった機会を通して育成されるのかもしれない。

© 株式会社エクストリーム
© 株式会社エクストリーム

「池袋デジタル寺子屋2019」開催概要

【日時】2019年12月14日(土)13:00~15:00(受付12:45~)
【場所】株式会社エクストリーム(本社) 東京都豊島区西池袋1-11-1 メトロポリタンプラザビル21階
【参加対象】公募で募集する豊島区に在住/勤務するご家族の児童 (未就学~小学校中学年)10名(予定)
【参加費】無料

Top image: © 株式会社エクストリーム
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
インターネットの発展の裏側には、実は社会の格差が生まれていた。この記事では、デジタルディバイドの意味や種類について解説しながら、デジタルディバイドによって...
「水で洗って何度も使えるノート」が、新たな進化を遂げた。メモすることのハードルを徹底的に下げたデジタル時代の革新的ノートが完成した。
2021年9月の「デジタル庁」創設に先立ち、1月4日(火)より民間人材の募集が開始。兼業やテレワークなどを認める非常勤の国家公務員として、総勢約30人を採...
アメリカでは「デジタル・デトックスキャンプ」なるものが人気らしい。日本でも「デジタル・デトックス」は、ひとつの休日の過ごし方として注目されている。象徴的な...
「CANOBLE」から、バターの可能性を無限に広げるためにあらゆるテクニックを駆使して生み出される、バターを楽しむためのバターケーキ「CANOBLE TH...
池袋駅の北口エリアに「新華僑」が誕生させた「池袋チャイナタウン」の実態とは?
「デジタル時差ボケ」とは、デジタルデバイスの使い過ぎによるブルーライトの悪影響で、睡眠のリズムが乱れて身体が常に“昼夜逆転状態”に陥ること。メガネブランド...
米・デジタル本閲覧サービス「インターネットアーカイブ」が在宅学生を救うため誰でもすぐに読みたい本にアクセスできるオンライン図書館「ナショナルエマージェンシ...
昨年、米国内735店舗を閉鎖した米国「トイザらス」が、小売大手「Target(ターゲット)」と提携してデジタルストアを再開。
METoA Ginzaで開催中の「デジタル収穫祭 in Ginza」。食の恵みへの感謝をコンセプトに、農作物を育てる苦労と喜びを同時に体感できます。
ベルリン発、都市型農場野菜のプラットフォーム「Infarm(インファーム)」が、今月から東京都内の3店舗でアジアで初となる「インファーム」の店舗展開をスタート。
「エルメスのオレンジクリスマス」が開催中。デジタルグリーティングカードが作れたり、銀座がオレンジに彩られたり、いつもとはちょっと違うクリスマスを過ごせるかも。
「Camp Grounded」は、18歳未満が立ち入ることのできない、大人のためにあるキャンプイベント。そのコンセプトは、“小さいころに行った懐かしのサマ...
マレーシア・サバ州には、今、無国籍の子どもたちがたくさんいます。なぜ無国籍の子どもたちが生まれてしまうのか?をご説明します。
日本の文化、アート、モノづくりを発信するデジタル体験施設「羽田出島(DEJIMA by 1→10)」が、「羽田空港」に隣接した複合施設「羽田イノベーション...
「Teva」がデジタルコンテンツ「HOME ADVENTURE by Teva」を公式サイトにて提供開始。
あっと驚くような他にないサービスを次々と手がける「TENGA」と、デザインオフィス「れもんらいふ」代表のアートディレクター・千原徹也による「KISS,TO...
国産の規格外フルーツを使った「リードディフューザー」を届けるサブスクサービスが登場。
この窓があれば、いつでも外の様子を感じることができて、日常の景色がちょっと明るくなるはず!
先日「Google」は、現代人のデジタル生活を改善するべく「デジタル・ウェルビーイング」に関するアプリを発表。専用封筒に入れて“電話機能”だけの使用を可能...
「GMOインターネットグループ」は、12月5日に開業した「渋谷フクラス」の商業施設「東急プラザ渋谷」にて「GMOデジタル・ハチ公」をオープンした。
横浜や神戸、長崎などとは異なり、東京・池袋の雑踏のなかに息づく「中国人コミュニティ=中華街」を歩くレポート企画。
デジタルアート界の巨匠、ミゲル・シュヴァリエによる大がかりな「花」のインスタレーションが評判を呼んでいる。舞台は上海の「ジン・アン・ケリーセンター」。当地...
スイスのホテルチェーン「Ibis Hotels」が、旅行を思う存分に楽しめるようにということで、インスタ代行サービス(Instagram Sitter)を...