「尾崎豊の聖地巡礼」コンテンツが期間限定公開、映画の全国上映は1月3日から!

尾崎豊ファン待望の映画『尾崎豊を探して』が来年1月3日から2週間限定で全国上映される(TOHOシネマズ新宿では12月27日に先行公開)。

そのスペシャルコンテンツとして、今月13日にスタートしたのが「バーチャル聖地巡礼 FINDING OZAKI」。彼の名曲を聴きながらゆかりの場所をGoogle Street Viewで巡るという内容になっている。

たとえば、記念すべきデビューシングル『15の夜』は向山公園を、4枚目のシングルである『卒業』は国立代々木競技場をバーチャル散歩しながら聴くことができ、併せてエピソードストーリーも楽しむことができる。

26日に公開は終了だが、以降はMyMapに聖地サマリーを保存しておけるそう。

曲と聖地は2日に1回、全部で7回更新され、先行上映の前日にはプレイリストが完成。もっともボルテージが上がった状態で映画館に向かうというストーリーだ。

思春期の葛藤や自由への渇望。曲に重ね合わせた記憶を辿り、忘れていた自分自身の本質と出会う。そんな体験が待っているのかもしれない。

©博報堂アイ・スタジオ
Licensed material used with permission by 2019「尾崎豊を探して」製作委員会
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事